週間天気
ブログ村
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本タイトルだけ大賞

Sat.26.12.2009 2 comments
これは、本の内容は一切問わず、ただひたすらおもしろいだけのタイトルを表彰してしまおうという企みなのです。きっかけは『さおだけ屋はなぜ潰れないのか』というタイトル。このタイトルのためか、たいへんよく売れたそうな。(ちなみに会計学の本です)
一般のひとも投票できて、去る12月19日に、東京お台場で発表および表彰が行われました。
大賞は『ヘッテルとフエーテル』- 本当に残酷なマネー版グリム童話という、やはり経済書でした。次点は『31年ぶりにムショを出た』―私と過ごした1000人の殺人者たち 。うん、かなり立ち読みしたくなる(笑)まあ、それはいいんだけど、私が職場のひとと個人的に表彰したかったのは次の2作品です。

『淋しいのはおまえだけじゃな』 枡野 浩一
『スットコランド日記』 宮田珠己


いずれもただしく読めて理解できた人は◎
中身についてはここで言ったら野暮なので、アマゾンに聞いてみてください。↓↓ 次点はこれです。よく売れましたね。

『日本人の知らない日本語』 蛇蔵&海野凪子

本の内容も「笑えるもの」だけにしてみました。この一年、いろいろありましたが、最後はすこしだけ笑ってお過ごしください。
そのほかのミネート作品などは日本タイトルだけ大賞でご覧ください。









スポンサーサイト

クリスマスイブに

Thu.24.12.2009 2 comments
もう小さな子はいないのですが、今年もツリーを出しました。
少しだけ手を掛けた料理を並べ、明かりをおとして、静かに今年一年を振り返ります。
12月になって、ブログでお知り合いの文鳥さんたちの、悲しい知らせがたてつづけにやってきました。病気と闘っている家族と年を越すひともいます。
どうか、みなさまが心静かに過ごせますように、お祈り申し上げます。

Merry Christmas

Merry Christmas

Merry christmas withしろとゴマ吉



シロハラちゃんが来ました!

Tue.22.12.2009 0 comments
今年は秋が長く、いつまでも暖かかったのに、先日いきなり冬になりました。ツグミの群れを見かけないなぁ、と思っていたら、今日、いきなりシロハラちゃんが庭にやってきました。
これで三年目、たぶん同じ子でしょう。遠いところから、また我が家へ来てくれたと思うと、感慨無量です。勝手知ったる様子で、大好きなりんごを食べていきました。

私は♪だれでしょう?♪♪
私はだれでしょう?

いただきま~す♪♪
いただきま~す♪♪

今ダレかここにいなかった?
今ダレかここにいなかった?

・・・・・・
・・・・・・・

いつか、ここで会ったことあるような気がするんだけど・・・??
いつか、ここで会ったことあるような気がするけど・・・??

はい、去年ヒヨドリに共同戦線を張ってた相手じゃないでしょうか?
さて、今年は?

スズメとメジロ

Fri.18.12.2009 4 comments
寒くなりましたが、まだスズメばかりです。秋にあれほど来ていたシジュウカラがやってきません。文鳥食堂別館の、ムキエサだけではとうてい足りないようで、大挙して押し寄せ、ヒマワリの種はみんなスズメたちが食べていきます。

ひまわりの種を食べるスズメ

雪が降った翌日も賑やかでした。

雪の日のスズメ

雪を食べているのですね。

雪を食べるスズメ

スズメたちのケンカをよそに、メジロはちゃっかり、小鳥用フィーダーに入ってゆっくりみかんを食べています。

そしてメジロは・・・


スズメの水浴び

Wed.16.12.2009 4 comments
昨朝、外に出たときから、一気に冬が来たと感じました。
「今日から冬だ」夏もそう感じた日があったなぁ。
あいかわらず、鳥見に行けない日が続いています。
バードテーブルも、スズメ以外のお客さんは、まだ少ないです。暖かい日は水浴びをよくしていました。

さあて・・・
スズメの水浴び1

いくわよ~
スズメの水浴び2

それ~っ!!
スズメの水浴び3

・・・何見てるのよ!!
スズメの水浴び4

・・・失礼しました。


エナガ、お願い!!

Mon.07.12.2009 2 comments
仕事が忙しいと、こころに余裕がありません。忙しいとは「心が亡くなる」と書くのは本当なんだなぁ、と思いました。へとへとの体にむち打って(?)思い切って昼休みに外へ出ました。
あ~・・・出てきて良かった。一歩仕事の場所から離れたらここは天国です。
いつものように、カラ類の群れの先頭に、エナガがいました。

エナガ1

私にとっては、もちろんどの小鳥も撮影困難なのですが、エナガは特に困難です。小さいし、枝の間をすり抜けて飛び回っています。ほかの小鳥ならチャンスの、採餌中もせわしいです。とにかく・・・頼むからじっとしてて!!!と叫びたくなります。

エナガ2

そんな私が奇跡的に撮れた2枚です。
秋にもの思うエナガだったのかも。


topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。