週間天気
ブログ村
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シロハラの憂鬱

Fri.26.02.2010 10 comments
急に春めいて暖かいこの頃ですが、鳥たちの食べ物は、これから桜が咲くまでの間が、いよいよ少なくなる時期です。先月までたわわに残っていた里山のピラカンサの実も、もうひとつも残っていませんでした。こうなると、ひんぱんにバードテーブルにやって来るようになるのは・・・

右から来るかもしれない
右から来るかもしれない

いや、左から来るかもしれない
いや、左から来るかもしれない

それとも・・・・
それとも・・・・


「名前を言ってはいけないあの人」が来るよ!!
「名前を言ってはいけないあの人」が来るよ!!

ちゃんとヒヨドリって呼べよ!
ちゃんとヒヨドリって呼べよ!

いきなりどこからともなく飛んできて襲いかかるので、シロハラちゃんはとてもびくびくしています。ゆっくりリンゴを食べる暇もないようです。スズメはいくらいても追い払われることはないのですが、おおきなシロハラちゃんは目の敵にされています。・・・まあ、ヒヨドリに負けないくらいたくさん食べますからね(笑)


« 文鳥食堂メニューに変更はありません - Home - 食堂の外では »

- comments
10 comments
上品な可愛いお顔してるのに、こちらでは相変わらずのツグミンキャラなんですね(T_T)
ウチの近所でも、いつの間にかピラサンカが全部なくなっていました。
何とか食糧難の鳥さんを応援したくて
わたしもたまに夜、近所の空き地に文鳥エサを撒いてるんですが
昨日、見たら、茶色の小鳥がひとりで食べてました。
スズメじゃなくて小さなツグミンでしたヨ^^

ヒヨちゃんは、近所の畑や公園でよく見かけます。
今度、公園のエサ台に来るヒヨちゃんを撮りに行ってきますね(^^)Ь
シロハラくん、リンゴのそばで右みたり左むいたり、警戒していますね~それだけヒヨちゃんは怖い存在なんですね。家は今ミカンだけなのでメジロとヒヨドリが常連さんですが、メジロも、いつヒヨちゃんが来るか警戒してミカンの前で右見て左見て~早く食べないとヒヨちゃん来ちゃうよ~と思いませんか?
Re:
tooko36さん
シロハラはとても愛嬌があって、とぼけていて、見ていると飽きません。どっかり居座ってリンゴをぱくぱく食べてしまうところはヒヨドリ並みですけど、ほかの鳥を追い払わないので、いろいろな鳥とのツーショットが撮れます。
飛んでくるというより、薪の上や地面をどこからともなく歩いて現れることが多いので、それも面白いです。
ツグミも文鳥の餌を食べるようですね。まだツグミは撮れません。家の前の公園には来るのですが、バードテーブルには来ないのです。
ヒヨドリの写真、楽しみにしています。
Re:
ゆきりんさん
そうなんですよ~!早く食べて、ヒヨドリが来ちゃうから!!と、じりじりしながら見ています。でも、ほんとにびくびくし続けで、なかなか食べようとしませんね~。最近は、シロハラ用に別の場所に置いたリンゴにも、別のヒヨドリが来るようになってしまったので、ますます厳しいシロハラちゃんです。が、がんばれっ!!
ホント シロハラさんって ツグミさんの仲間だけあって
おどおどしてますね(*^。^*)ちょっとカワイそう・・・
しかし、ヒヨさんはどこでも暴れん坊なんですねぇ( ^_^;)
草食系男子!?
白原くんは私が守るわっ!・・・って言いたくなるような、
草食系男子的な雰囲気がたまりません(*´艸`)

わが家は戦国時代なので、ヒヨの天下だったかと思えば、
現在はムク夫妻の独裁政権です(笑)
エサ台にはドラマがあって楽しいですよね♪
Re: そうなんです・・・
チビヤクさん
行動はツグミとホントによく似ています。目の前の公園にはツグミがいるのですが、ここへは来てくれないので、もっと気が小さいかも知れません・・・。
Re: 草食系男子!?
カモミールさん
果物食系かもしれません(笑)男子かどうかもはっきりしないので、台詞に苦労しています。ヒヨドリよりムクドリが強いのですか~。平地に多いのでしょうか、こちらには来たことありません。こちらではヒヨドリの天下は、当分続きそうです。
はじめまして。
「うちもそうなの!」と共感。お仲間に入りたくて初メールです。
餌場の序列はどこも同じなんですね~。
うちは、数羽のヒヨドリが喧嘩してるすきに、メジロがちゃっかり果物を食べてます。
ムクドリはいつもペアで来て平然と食べてます。
ツグミはヒヨドリに攻撃されるので、ほんとにおどおどしながらササっときてすぐ消えます。
トンビが1羽、毎朝来ますが、他の鳥達は恐がることなく餌を食べてます。猛禽類なのに・・。
Re: はじめまして
ぬまさん
星の数ほどもあるブログの中から、ここへたどりついて頂き、さらにコメントまで頂いてありがとうございました。モバイルだとどんなふうに見えるのでしょうか?(←メールと電話しか使ってない人。コンテンツって何?状態)
ヒヨドリが数羽!それはさぞ壮絶でしょうね。それでも食べてるメジロって・・・(汗)すごいの一言です。そういう日々を送っていると、猛禽など何でもなくなってしまうのかもしれません。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。