週間天気
ブログ村
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命の文鳥?

Thu.05.08.2010 10 comments
U店にいる文鳥は静岡県産と書いてあるというので、私も買い物ついでに見に行ってきました。♀2羽、(白、桜)♂3羽(白、桜、桜)です。今年1月生まれ。売れ残ったひな、というところでしょうか。しかも、手乗りではない。エサだけ与えられてここまで大きくなったのでしょう。
ところで・・・わたしとみん兄ちゃんはよく似ています。あまり先のことを考えずに、とにかくやってしまう、というタイプ。みんは慎重で、さきのことまでじっくり考えて、決めるまでに時間をかけます。そのみんがいま、夏期講習で家をあけているので、今ここにいるのはあと先考えないうっかり者が二人だけ・・・。じいっと観察させてもらっているうちに、あることに気づいてしまい、ああ、やってしまいそうだとわかりました。

それでも、何日かは考えて、ある日、とうとうキャリーとバスタオルをかかえて、開店早々店に行きました。愛犬のトリミングの予約をとる人がたくさん並んでいました。私も列について順番を待ちます。(犬も連れてないのに、この人何の用?の視線を感じつつ)
やっと順番がきて、文鳥かごをガラスケースから出してもらいました。しばらく観察したかったのですが、人が多いので文鳥たちが興奮して暴れました。
じつは、初めて見たときに、どの文鳥にするかはもう決まっていたのですが。

クルマはなるべく日陰になるようにおいておきましたが、猛暑なのでやはりかなり車内温度が上がっています。クーラーをかけて、でも冷気が当たらないように、バスタオルで包み、箱の中に入れて動かないようにし、なるべく「おとなしい運転」で家に帰りました。

U店へゆくまえに、名前も決めてありました。
動きが速いので「サスケ」というのを考えていましたが、ちょっとゆるくして「サノスケ」にしておきました。

「えっ?やっちまったの??!!」
みん兄ちゃんはタメイキ混じりにこう言いました。あれっ?!うかつであと先考えないのは、じつは私だけだった??

家来の謀(はかりごと)など、なにもご存じないまま、下僕(みん兄ちゃん)の手のひらで何度も水浴を楽しまれる女王様・・・。
手風呂 3

手風呂 4

手風呂 2

もっと両手をつけて!しっかり水をためるのよッ!!
手風呂 1




« サノスケ - Home - 国産文鳥を手に入れるには? »

- comments
10 comments
サノスケ君?
o(〃'▽'〃)oあははっ・・・
とうとう、やっちまいましたか?!
それは、しろちゃんが淋しくなくて結構・・・
と言いたいところですが、しろちゃん、すっかり女王様気分で、そのはかりごとに異議あり!!なんてことにならないですよね(笑)
なにしろ、ゴマ吉君はすっかり、しろちゃん好みの旦那様になっていましたから・・・・
サノスケ君とも同じように仲良しになれますように(^^)v
こんにちは。いつも拝見させて頂いております。
ゴマ吉くんのことは残念でしたね。残されたしろちゃんは
暫くご家族にべったりだったとのことで…。やはり寂しいのでしょうね。

わたしも昔、文鳥と暮らしていました。
そして同じように、つがいの文鳥の内の一羽が先立ってしまい
(うちの子の場合は出産の疲労が溜まった奥さんが亡くなってしまい
旦那さんの方が残された状態でした)、やはりうちでも同じように
暫く奥さんの姿を探す夫の姿がよく見られ、寂しそうにしていて
見ていられず、近隣のペットショップで新しいお嫁さんを探しました。
後になってからその子は男の子であることが判明したのですが
決して円満な関係とはいえないものの、いい喧嘩友達になっていたようでした。

サノスケくんが新しい家族として加わったことで
しろちゃんも多少は寂しさがまぎれると良いのですが…。
しろちゃんとサノスケくんの相性は如何でしょうか?仲良くなれると良いですね。
亡くなったゴマ吉くんの分まで2羽のことをめいっぱい可愛がってあげて下さい^^
あらら・・
こんばんは。
おほっ!みんちゃんが夏期講習という素晴らしい環境の中、
ついに行動に出ちゃいましたか^^;
女王様の反応が楽しみですねー!
私もまぁ、まったく後先は考えないタイプ。
それでもなんとかなってるから大丈夫、大丈夫!!
サノスケ様のお披露目楽しみにしておりますよー。
ゴマ吉ちゃん、、きっと安心してくれるね。
ええっ
本当に?やってしまったのですか?!
わ~、どんな子だろ~。きっと桜の♂かな?
ゴマ吉くんも大好きなしろちゃんに新しいお友達(?)ができることを喜んでいる事と思います。
サノスケくんとしろちゃん仲良くなれるといいですね^^
いいネーミングですね♪
サノスケくん、どんな子だろー。楽しみです♪
しろちゃんの反応が気になるところですね。
女王様とその家来・・・みたいな関係にならなきゃいーけど(笑)

水浴びって、水道の蛇口からダイレクトにですか?
まるで滝に打たれてるような光景ですね(笑)
なんだか、面白いやら可愛いやら・・・(*´艸`)
Re: サノスケ君?
ハミリンさん
はい、ついにやっちまいました・・・。ほんとは手乗りが欲しかったみん兄ちゃんはがっかりしたようですが、私はサノスケを一目見たときに、「こいつか・・・」と思ってしまいました。そのとき、肩にゴマ吉の気配がありました。ゴマ吉が「こいつです」と応じたのですね・・・怪談。
・・・いやいや、わたしが思いこんでしまっただけなのですが。

しろの様子はこのあとおいおいUPしていくつもりですが、ペアにはならなくてもいいんです。おばあちゃんと孫くらい離れてますから(笑)
とりあえず、仲良くなってくれたら計算外のヨロコビ・・・というくらいに期待しておくのがよさそうです。
Re: ありがとうございます
こっそりさん
いつも読んでくださって、ありがとうございます。
そして、貴重な体験を教えてくださってありがとうございました。ブログやっていて、見知らぬかたからコメントが頂けるのが、ほんとうにありがたいと思うのは、こういうときです。コメントを書くというのも貴重な時間を頂くということですから・・・。
私も、はじめてこういう事態を迎えてしまい、同じ時期にずっとブログをやってきた友人にいろいろと、ほんとうに助けて頂きました。あらためて、ここを訪れてくださるすべてのかたに感謝いたします。
いつまでも悲しんではいられないので、これからは、肩に乗っているゴマ吉にも相談しながら(怪談)荒鳥サノスケのことを何とかしていきたいと思っています。
Re: あらら・・
かあちん師匠!!
・・・とうとうやっちまいましたよ。女王様とのこれからはブログで・・・。

私もまぁ、まったく後先は考えないタイプ。
それでもなんとかなってるから大丈夫、大丈夫!!


師匠!!あなたもそういうことだったんですか?!それって、うちでもいつのまにか文鳥が増えていって、とうとう40羽になっちまうってことでしょうか?!!(←ほんとうの怪談)
なんとかなるって・・・。それは師匠だからなんとかなっているんですよ~。
ゴマ吉はずっと肩にとまっています。そして、私を操っているんですよ~。私はそのせいでこんな事を・・(泣)←ええかげんにしなさい!!
はい、みんが帰ってきたときなんて言われるか、怖いです・・・。
Re: ええっ
*hikaru*さん
「ブログやめた」って言って、再開したときもそうだったけど、またこんなに早くサノスケが来てしまいました。またやっちまって、すみません。桜の♂、そのとおりです、かごにはそう書いてありました。でも、今回はショップでさえずったのを聞いたことがないし、家に来てもまだいちどもさえずっていないので、ほんとうに♂?!疑惑が残っています。
クチバシのかんじでは男の子だと思うけどね。
Re: いいネーミングですね♪
カモミールさん
たくさんご心配いただいてありがとうございました。そして、こういう結果になってしまいました(汗)サノスケという名前も、みん兄ちゃんには「なにそれ~?!」と不評でした。「じゃあ、どんな名前がいいの?」と聞くと「それでいい」と諦めていました。なんやそれ?いい名前と言っていただいて嬉しいです♪

女王様とその家来・・・みたいな関係にならなきゃいーけど(笑)

あはは・・・(力ない笑い)私もそれを危惧しています・・・。しろならやりかねない。
文鳥は水浴びが大好きなので、手乗り文鳥はこうして遊ぶことが出来ます。みん兄ちゃんは手が大きいので、ダイレクトですが、私やみんは小さいので、洗い桶に水を溜めるようにして浴びさせています。しろは何度でも浴びるので、人間はしぶきを浴びて涼をとるのが夏の風物詩になっております。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。