週間天気
ブログ村
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仲良し

Mon.27.09.2010 4 comments
サノスケが来てからもうすぐ2ヶ月になります。文鳥は相性にうるさい鳥なので、サノスケがしろと仲良くなるのか、犬猿の仲になるのかまったくわかりませんでした。まして、ペアになるということは考えていませんでした。よくて隣同士のかご、くらいに思っていたのです。
このごろは・・・放鳥するとしろのそばに行くようになりました。人間にとまることは出来ないので、しろがみんの所に行くと、椅子の背もたれでいつまでも待っています。

ここまで来なさい

いっしょに食べたり、

ほんとはあたしのものなの!!

かごの中でもくっつきあって過ごすことがおおくなりました。きゅうに冷え込みましたからね。

うとうと・・・

ときどきお互いの羽繕いなどもしているようです。(じつはつつきあっているだけかもしれない)
正直、ひとつのかごでこんなに共存できるとは思っていませんでした。(ホントに仲がいいのかどうかは、文鳥同士のことなのでわからない)

サノスケがよほど気の小さい文鳥だったのか、しろが人間には厳しいけど、じつは文鳥にはとても寛大であったのか、それとも2羽も続けて気の弱そうな文鳥を探し当てた世話人のファインプレイなのか、どうなのかはわかりませんが・・・。

« 晩餐会 - Home - サノスケ強制水浴び »

- comments
4 comments
やりましたねぇ^^
うわぁ、ぴっとりくっついとる♪
相手が嫌なら寒かろうが繁殖シーズンだろうが
止まり木の両端にぱっかり分かれて絶対くっついたりしないはず。
minさんは文鳥選びの目利きですよ。
たとえメスどうしだったとしてもこのぴっとりは見ていてとても和みます。
サノスケくんが人間にもう少し慣れてくると更に嬉しいですね~。
イイ姿ですね~
こんにちは。
こんなにも早く2羽の仲良しショットを見ることができるとは
思ってもみませんでした。
う~ん、、女の子同士なのでしょうか。
いずれにしてもペア云々よりも、しろちゃんが和んでいる姿を拝見して
私も安堵いたしました。
しろちゃんったら、なんだかんだ言って優しいお嬢様なのですよ。
そしてお迎えしたmin628さんの目利きも大したものです♪
悩んで悩んで。。やっぱりお迎えして良かったですね!!

追伸…面倒な実家の追跡から逃れるべくただいま潜ってます(笑)
いつか復活!と思いつつ、秋バテが重なりぐったり・・・
これも更年期の一種なのか(涙)
今しばらく覗き見が続いていると思われますが^^; お許しくだちゃいね!(笑)
Re: やりましたねぇ^^
hikaru+さん
ええ、やりました!!・・・って私べつに何もしてないんですけどね(汗)
私は幸い、仲の良い文鳥しか飼ったことがないので、わからないのですが、そうですか、仲が悪かったら、寒くてもくっつきませんか(笑)しろが勝手に仲良くなったみたいです。
やはり、サノスケは♀でしょうかねぇ・・・。ぜんぜんさえずりませんから。でも、♂のかごに入れられていたのに、ほかの♂から全然相手にされてませんでしたから、もし♀だったとしたら、モテない女の子だったことになりますねぇ・・・。ゴマ吉も人間の肩にとまるようになったのは一年以上経ってからだと思います。それより・・・お風呂に入って欲しいです(泣)
Re: イイ姿ですね~
かあちんさん
ひそひそ・・・ええ、ご事情はわかっておりますよ。かあちんさんのところにお邪魔したら、休業日の飲食店のまえに立って呆然としてる腹ペコみたいな気分でした(笑)

仲良くなるの、早いですか?かあちんさんのところでは、新入りはどうやって放鳥したり、仲間に入ったり、一緒のかごに入れたり、水浴びをしたりするのでしょう。かあちんさんには、いちいち聞いてみたいことがいっぱいです。何しろ、40羽と3羽の経験ですから、経験値がちがいますもん。
サノスケが♀だったら、今考えると、そのほうが良かったような気もします。ペアにするつもりがなかったなら、べつに♂である必要はなかったのですよね。ただ、♂だとさえずってくれるので、それが楽しみだったのですが。
秋はいろいろ行事があって、仕事でない日も忙しくしております(汗)ご返事が遅れ気味ですみません。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。