週間天気
ブログ村
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ来てる♪

Sun.24.10.2010 2 comments
この2年間、バードテーブルに来る鳥として、ヤマガラを取り上げることはほとんどできませんでした。
近くの「里山」の一部が公園化し、そのためにたくさんの薮が刈り払われました。そのときから、数羽来ていたヤマガラの群れが来なくなってしまっていたからです。文鳥食堂にヤマガラが来なくなったというだけで、まったくいなくなったわけではないのですが、なんだか環境がかわった象徴のように思っていました。

今年2月に行われた下草刈りの影響では、ウグイスが激減してしまいました。でも、他の鳥も同じように少なくなった気がします。今はまた下草がでてきましたが、まだ鳥たちは戻ってきていないと感じます。
去年の「里山」歩きのメモを見ると、いろいろな鳥に出会っていますが、今年はあまり出会えていません。猛暑の影響もあってか、タラやガマズミなどの実が見られません。(下草刈りの影響もあるのでは)ヒヨドリが早くも庭にやってきて、ナツメの実を食べようとしているのを初めて見ました。いつもなら、まだ里山の実りを食べて過ごしているはずなのに。
熊が出没する回数が激増していることもうなずけます。きっと、どこの山も実りが少ないのでしょう。

ふたたびヤマガラが来てくれるようになったということは、ヤマガラが増えて、また来てくれるようになったことかと喜びましたが、じつはエサ不足で来ざるを得なかったのかもしれません。

さて、そんな暗い気持ちを和ませてくれるのが、家に来てくれるヤマガラちゃんです。人間には警戒しますが、大胆なところもあるようです。右にあるねじの高さ約3.8センチです。どんなに小さいかわかりますね。

上見て
上見て

右見て
右見て

羽繕い
羽繕い

はい、おしまい
おしまい

どうどうとリラックスしていきました。ヤマガラの識別はとても難しいですが、いちおうこの子は額がほんのりオレンジ色なので、「蜜柑」と名付けておくことにしようっと・・・。←だからといって、見分けられるのか?

« I,m home! - Home - ヤマガラの貯食? »

- comments
2 comments
う、うらやましいです
ついに、ほんのり密柑色のヤマガラちゃんが・・・可愛いですね^^
こちらでは、丘陵公園まで行かないと逢えないのですよ。
今年は公園でもエゴの実が不作でしたが、ヤマガラちゃん必死で取りに来てはどこかに貯食してるようでした。
相変わらず、その日暮らしのシジュウカラくん、ちゃんと越冬対策をしなさい!って助言してあげたいですね~
去年はあったはずの木の実がないと本当に不安なんでしょうね。
ヒマワリに目を付けるとはヤマガラちゃんも、かなりあせってるのかも?

それにしてもクマさん、受難ですね。
中国は、大気汚染、水質汚染が深刻で、飲み水が不足してるため、着々と日本の山を買い占めては水をボトリングして中国に送ってるそうですよ。
政府も見て見ぬふりはダメですよね。
野生の動物のためにも、もっと本腰をいれて山の自然を守らないと取り返しのないことになると思います。
共存共栄していかなければ・・・人類も自滅ですね。
Re: う、うらやましいです
tooko36さん
「蜜柑」は、今のところ来てくれていますが、シーズン通して来てくれるかどうかはわかりません。
こちらの「里山」でも、もうエゴノキに実がついていませんでした。もうたべてしまったのか、実りが悪かったのか・・・。去年では考えられないくらい山に実りがないのです。だから、素直に喜べないんです。

金持ちの外国人が日本の山を買いあさっているという話は聞いたことがあります。投資の対象でもあるとか。対策が後手後手で、いちど売り渡されてしまった山は、もうどうしようもない・・・。日本人の資産家が山を買っても開発に使われるだけなので、あてにできないし。
COP10が開催されていますが、日本は種の生息数としては、生物の宝庫といわれているガラパゴス諸島よりも多いのだそうです。日本の自然は、投資対象になるくらい豊かなのでしょうね。そういう目で見られたくはないですが、私たちに自覚がなさすぎるのだと思います。

コムラサキシキブ、tooko36さんのところでは実がなったんですね!うう、うらやましいです。私、園芸には向いてないかも(泣)ジョウビタキが今年も来たら、どうしよ・・・。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。