週間天気
ブログ村
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレ様と羊

Sun.06.02.2011 8 comments
羊のようにおとなしいヒヨドリちゃん。スズメと一緒にいても追い払うことはありません・・・。

「オレ様」ヒヨドリ、ひどいヤツだよね
・・・君もあいつに追い払われたの?

スズメとヒヨドリ

あ、あたしじゃないわよ!!!
あたしじゃないわよ


« 鳥と人の物語 - Home - 家の中では・・・ »

- comments
8 comments
火鉢?水鉢?
絵になりますね~癒されますね~
仲良く水飲み友達の語らい・・・すごく可愛いです。
シロハラは、オスにくらべるとメスは色が薄いそうなので本当に女の子なのだと思います。
平和で穏やかな光景は、何だかホッとしますね^^
可愛い光景だなぁ~
水鉢に並ぶ小鳥達・・・うーん可愛いい光景だなぁ♪
それに水が凍らないのはいいですね~。

前前回の記事にあった牛脂は、どういうの使ってますか?
うちはスーパーの肉売り場に置いてある、無料の精製したやつです。
誰も食べませんが、この間よほどお腹が減ってたのか、
初めてヒヨが少しだけ突付いてました。
冬に備えてせっせと貯め込んでたのに、持て余し気味です(笑)
Re: 火鉢?水鉢?
tooko36さん
この火鉢は父のものだったのですが、父の家でも睡蓮を入れていたので同じように使っています。骨董屋で買ってきた明治の印判のもので、幾らか知りません。・・・お宝だったらどうしよう?!(笑)
このヒヨドリはシロハラがいても遠慮して近寄りません。どれだけ気弱なんだか・・・。
シロハラは写真判定から毎年同じ個体と判断しています。鳥に詳しい方が♀だと教えてくれました。
一時の平和ですね。
Re: 可愛い光景だなぁ~
カモミールさん
そうですね、北国ではバードテーブルが雪に埋もれたり、水飲み場が凍ったり大変ですよね。私もにわか大雪の時に思いました。でも、そういうところこそ、必要だと思うので、カモミールさん、どうかがんばってくださ~い!
牛脂は、肉屋さんでわけてもらいました。申し訳ないくらいの値段だったので、それだけ買うのではなく、肉を買うときについでにお願いすることをおすすめします。すき焼き用の肉を買うときとか(笑)
こちらでも、今年はあまり食べないんですよ。去年はスズメやメジロ、シジュウカラなどが食べて、あっというまになくなったのですが・・・。
文鳥食堂ではスズメがおしよせるのでやめてしまいましたが、溶かしてバードケーキを作ったときは大人気でした。小麦粉、油脂、砂糖をこねて丸めるだけです。いかがでしょうか?
あけおめです
今年も食堂は賑やかですねー。シロハラのキョドってる感じが萌えです。
今年は寒いし、木の実も少ないのでこちらもヒヨの激しい襲来を受けております(^^;。
ウチもバードバスを設置せねば…。

サノスケくん、すっかりしろ様の舎弟ですね。
2羽並んでいるのが微笑ましいです。
Re: あけおめです
イムスキーさん
これはこれはご丁寧に旧正月のご挨拶をありがとうございます。凍傷はなおりましたか?
こちらはあきれるくらい相変わらずです。シロハラも、メジロも、たぶんあの頃のヤツがまだ来ていると思われます。スズメはだんだん増えて、ご近所から苦情が来ないかとびくびくしながら冬越しする日々です。仲間を呼んでくるんだもん・・・でも偉いぞ、スズメ。シロハラもメジロも、仲間を呼んでくる気配はないから。たまには呼んでやれよ、と思います(笑)
ヒヨドリは初めておとなしいのがやってきましたが、同じヒヨドリに追い払われてさんざんな目に遭っています。シロハラより気が弱いです。
文鳥たちも、2羽でマンネリですねぇ(笑)ゴマ吉は相変わらず私の肩にいるのですが、今は義兄弟に会いに行っているので留守しています。
こんばんは。
スイレン鉢(火鉢)の淵に皆さんお行儀よく並んで、可愛い~っ!
スズメの幼稚園みたい(^^) とても癒されました。
シロハラの、ドキッとした顔がいいですね。女の子はやっぱり優しそうで可愛らしいです。ヒヨちゃんも女の子かしらネ?
こちらにいるヒヨドリもスズメさんたちには、一目置いているようです。数で勝負なんでしょうか(笑)
最近は、視力が衰えてあまり本を読まなくなって反省しています。本屋さんで見て来ます。ありがとうございました。
Re: こんばんは。
kogamoさん
数で勝負に笑いました~(笑)こちらもスズメの数がすごいけど、オレ様のヒヨドリはあっというまに蹴散らします。羊ちゃんヒヨドリもそのとき追い払われるので、あとでこそっとスズメと一緒に戻ってくるんです。
なにがあっても、文鳥食堂に集まっている鳥たちは恵まれています。雪の中食べ物を探すスズメやシロハラの姿が脳裏から離れません・・・。
最近スズメの物語が出版されたので紹介してみました。ドキュメンタリとしてとても感動しますし、読み物としてもすばらしいです。訳者の梨木さんも、挿絵を担当している酒井駒子さんも小鳥が大好きな人なので、翻訳文も、本の体裁もこれ以上はないというくらい完成された本になっていると思います。本文は150ぺージほどなので、すぐに読めてしまいますよ。kogamoさんにも、是非おすすめします。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。