週間天気
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵の大事件 その2

Tue.15.02.2011 4 comments
サノスケは毎日一つずつ卵を産んで、5個になりました。それからは増えていません。産卵が無事おわってほっとしています。これまでの様子を見ていると、「キューキュー」しろを呼んでみたり、ダンスのような動きをしたり、どうもしろをペア相手に見ているような行動がありましたから、それとつぼ巣が刺激になって産卵がはじまってしまったのでしょう。しろもサノスケと仲良くなってきたので、しばらくしたらつぼ巣を取り除こうと思います。

5個

現在、サノスケはつぼ巣で卵を暖めています。放鳥してもしろだけが出てくる。しろもなんとなく寂しそうで、私にべったりくっついています。サノスケは荒鳥なので、人が近づくと神経質になるかと思いましたが、威嚇したり攻撃したりもしません。

なに?なに?


でもまだ、雛を孵そうという気迫は感じられません。産んじゃったからなんとなく暖めてる感じ・・・。

なんとなく・・・

しろはつぼ巣を取られてしまい、うらめしそうにじ~っとつぼ巣の方を向いていたりします。サノスケが入っているとひとりで止まり木にいるのですが、なんとなく寂しそうに見えます。ときどき一緒に入っていたり、サノスケが餌を食べに出てくると代わりに入って暖めたりしていますが、しろもあまり抱卵も子育ても熱心な方じゃなかったので、こちらも緊張感がありません。ただつぼ巣を取られたと思ってるだけかも・・・。まあ、無精卵だし、♀同士だし、無理ないのかもしれませんが。
ゴマ吉は抱卵も子育ても熱心でした。しろはそれを見て「ふ~ん」という感じで真似していたようなところがありました。思い出してもなさけない・・・。
・・・アホな手乗りほどかわいいと申します。

ほんとはあたしのつぼ巣なの

結果としてサノスケは♀でしたが、冷静に考えてみたら、しろにはこのほうがよかったかもしれません。若い♂だと、高齢のしろ相手にダンスしてもかわいそうですし、高齢なしろが卵を産んでしまうようなことがあったら、それこそ大事件になってしまいます。
kururuさんの言われたように、「親友」のほうが気楽かもしれません。サノスケは用心深かったゴマ吉より、人に近づくのが早いような気がします。これから、だんだん人に慣れてくれたらいいと思っています。

« ヒヨドリ事情 - Home - 卵の大事件! »

- comments
4 comments
安産おめでとう?!
サノスケちゃんの性別が気になっていましたが♀だったんですね。
ひょっとしたら♀なのかな~と思っていたのですが、卵大事件には私もビックリでした。
一瞬、タイトル見て、サノスケちゃん♂だったんだ~って思ってしまいました。
不思議なくらいサノスケちゃんの産卵って、私の頭の中では想定外でした。
お年頃だったんですね(o^-^o)
でも、無事産卵できて本当に良かったです。
テツ&トモの時のように、競ってしろちゃんも産卵し始めなければいいのですが・・・・
くれぐれも、お大事にしてくださいね。
Re: 安産おめでとう?!
ハミリンさん
ちっともさえずらないので、サノスケ♀疑惑はあったのですが、ついに証拠を提出してきました。しかも5個も!!そんなにいらんのに(笑)ご心配いただいてありがとうございました。
そうそう、テツ&トモちゃんはたくさん卵を産んでいましたね。さいわい、今回しろは産まずにすみました。
しろは卵を見ても「ふ~ん」という感じ・・・。たまにつぼ巣に入りますが、暖めるというよりつぼ巣に入りたかっただけという様子です。中をフンだらけにするしろより、サノスケのほうがずっと賢いわ!!
初卵で
何と5個とは、やっぱりすごい。
昔、実家で飼っていた小桜インコの初卵は僅か1個でした。
母は強しで、サノちゃんも貫禄がでてきたみたいですね。
しろさんの複雑な心境、お察しいたします~

ウチのまろさんは、息子が昔、無理やりつぼ巣に入れてテッシュでフタしたばかりに
つぼ巣恐怖症になってしまいました(笑)
卵のカラは年中美味しそうに食べてるんですけどね・・・(^^;
Re: 初卵で
tooko36さん
サノスケはおかげさまで、それだけ産んでも元気です。だんだん気合いが入ってきたようで、がんばって抱卵しています。しろがつぼ巣の外から向かい合ってじ~っとしてるのがおかしいです。
まろさんにはそんな過去があったんですね?!(泣)文鳥はみんなつぼ巣大好きかと思っていました。卵のカラはうちもよく食べています。これはみんな好きなのかな?
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。