週間天気
ブログ村
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメたちの謎・・・なぞ?

Sun.03.04.2011 6 comments
今シーズンもひと冬、スズメたちを文鳥食堂別館で養ってきました。
これだけ集まると、毎朝、通勤に使う自動車にフンがたくさんついて、洗うのがたいへんでした。私の自動車は文鳥食堂別館と本館の間に置いてあるので、スズメたちが移動するとき、電線に止まって落とし物をするわけです。前のは古い自動車だし、ま、いいか~、と思ってあまり熱心に掃除しなかったのですが、今はまだ新車なので、まめに洗っていました。すると、最近になってあることに気づきました。
「このごろ、フンが自動車についていない」
スズメたちはあいかわらず大挙して訪れています。なのに、なぜ?
私の答えは
「それは、スズメたちが私が車のフンを洗い落としているのを何度も見て、もうこの上の電線にとまってフンをするのをやめよう、と話し合ったから」
だって、それよりほかに考えられないんです。それくらい、ぱったりフンがつかなくなった・・・。

謎・・・その1


時々、スズメたちが庭にあるすももの枝に集まって、ぴちくり賑やかにおしゃべりすることがあります。たくさんのスズメなので、たいへんやかましい。私はまるで気にならない、むしろ嬉しいくらいなのですが、ご近所には騒音に聞こえるに違いない。そこで、窓をあけてそっと「たのむからもうすこし静かにしてね」というと、ぴたりとやむのです。移動はしないで、そのまま静かにとまっています。

謎・・・その3

これはどういうことなのか?謎です。もちろん、偶然なのかもしれません。でも、スズメはじつは世話人などより遙かに知能が高く、かつ、集団で世話人を操って毎朝エサを持ってこさせ、養わせているのではないか?!今年はそんな謎を抱えたまま、文鳥食堂を閉店しそうです。

謎・・・その2


・・・この方が黒幕・・・ということはないですよね?

どういう意味?!!
黒幕?

いえべつにその・・・顔つきがこわいからとか、そういうことではなくて・・・。

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

« 最後の一葉 - Home - ヤマガラちゃん、こっち向いて! »

- comments
6 comments
こんにちわ
 すずめさん、まるで人間の行動をどこかでみているようですね。 min628のブログの様子をみていると、漫画で「とりぱん」の世界のようでうらやましいです。やっぱり牛脂とか好きなんですね。
 寒い冬がおわり、鳥さんたちも自分のフィールドに帰っていくんですね。来月頃から夏鳥たちが少しずつ渡ってくるのでしょうか。 私のうちではと遠くからホトトギスの声が明け方に聞こえるのが好きです。一度だけ、明け方の曇りの日に飛行している姿が忘れられません。季節が移りかわっていくんですね。 
Re: こんにちわ
ぴぴママさん
スズメは我が家のことはもう何でも知っていると思います。家族構成から休日の過ごし方、仕事から帰る時間、朝ご飯のおかず、お弁当の中身、文鳥たちのことなどなど・・・。うん、きっとそうに違いない。『とりぱん』のようにいろいろな野鳥がたくさん来る環境ではありませんが、スズメの数では負けていないかもしれません。
まだ朝晩ストーブを焚いていますが、それでも日中はあちこちでさえずりが聞こえ、桜も咲き、春の景色になってきました。5月になれば、夏鳥がちゃんと渡ってくるのか気になりますね。こちらにもホトトギスは来ていましたが、藪の刈り払いでウグイスが激減したら、来なくなってしまいました。藪を刈るということだけで、いろいろな野鳥に影響しています。
さすが
やっぱりスズメは賢いですね。
こちらは、バードウオッチングしてるつもりでも、向こうはしっかりと人間ウオッチングしてるんですヨ~
鳥同士相談しながら・・・上手に共存していく知恵を持ってるんですね(-^〇^-)
想いが伝わって・・・以心伝心うらやましいかぎりです♪
賢いですね!
鳥の知能は人が思うよりずっと高いのではないかと常々思っています。
うちの近所のスズメたちも、家の中をじっと伺っています。周辺のことは何でも知っているのでしょう。
恩を忘れずですね。暖かいお話に心が温まりました。
冬になる前に買った小鳥の餌が残ってしまい、時々様子を見に来る子に、置いとくね、と言って袋を見せると、後から食べに来ているようで、いつの間にかなくなっています(笑)
夏鳥が元気に渡って来るとよいですね。

Re: さすが
tooko36さん
スズメについては、まだまだわかっていないことがたくさんあると思いますが、集団生活をする鳥はコミュニケーション能力が備わっているはずなんです。だから、知能は高いと思いますね。最近読んだ『ある小さなスズメの記録』でも、スズメの驚くべき高い能力が描かれていました。
・・・だからといって、こんな私と以心伝心しているかどうかはわかりませんが(笑)今日は意思の疎通ができていない、カラスのフンが自動車についていました・・・(泣)
Re: 賢いですね!
kogamoさん
私も鳥の知能は高いと思っています。野鳥の能力を調べる実験に、よく使われるのはカラス、ハト、カケスなどですが、もっとちいさな小鳥でも、同様ではないかと思うんです。おみくじを引くヤマガラの芸は古くから行われていますしね。ただ、個体差はあると思います。偶然かもしれない、と思うときと、気持ちが通じたのかもしれない、と思うときとがありますが、文鳥食堂や砂風呂、水飲み場に来てくれるスズメを見ているだけで幸せになれます。私の「里山」は、kogamoさんのフィールドのようにたくさんの鳥が見られる、よい環境ではありませんが、今生息している鳥たちが、これ以上住みにくくならないように祈るばかりです。昨日、アカゲラのドラミングを聞いたばかりです。まだいてくれたのだと嬉しくなりました。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。