週間天気
ブログ村
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やったぁ!初・ペンギン文鳥

Sat.09.04.2011 6 comments
換羽は文鳥にとって消耗期。満7歳をむかえるしろには危険なことになってきました・・・・。と、思いきや!あいかわらず噛みつくわ、きゃるきゃる威嚇するわで元気いっぱいです。フクザツ・・・。

しろもプチペンギンしっぽ

まだ寒いのに手風呂を強要されたので、そのあと監視付きで日向に置いて乾かしているところ。ゴマ吉がいなくなってからは鉢植えに止まることもなくなりました。

若さいっぱいのサノスケ(♀1歳)は換羽もなんのその、どっと羽が抜けていますが、元気いっぱいです。
そして、ついに!!尾羽がぜんぶ抜けました。この日を待ちかねて・・・いやその、でも、かわいそう、というよりかわいい~~!!

ペンギン 2
ペンギン 3

せめてアワタマとカナリーシードで栄養をつけてください。

ペンギン 1

どうせまたバチがあたるのよ!
どうせまたバチがあたるのよ

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村


« 文鳥食堂の閉店 - Home - 文鳥点取り占いメモ »

- comments
6 comments
体力の消耗
こんばんは。鳥の換羽は見たことがありません。
換羽は春と秋の二度あるんですよね。一度にどっと抜けるのですか。
シロさんとサノさん、ほっそりして小さくなっていますね。体力が消耗して大変そうです。栄養をつけて早く元気になってください。
ペンギン文鳥さんになって、小さな羽も可愛いです♪
エナガの巣作りに、鳥の羽を集めているのを見たことを思い出して、誰かが換羽して落とした羽を拾って来てたのかなと思いました(^^ゞ
Re: 体力の消耗
kogamoさん
こんばんは、文鳥はおっしゃるとおり、ふつう春と秋に羽が抜け替わります。置かれている環境や個体差によってもちがいますが、いっぺんに抜けてしまうのもいれば、少しずつ変わっていく子もいますね。換羽は小鳥にとって、試練の時ですが、野鳥の換羽はいちどに抜けることはなく、ゆっくりと少しずつなので、あまり目立たないのでしょうね。エナガも、そういう羽を集めるのでしょうか。広い森の中で、あんなにたくさん、よく探し当てるなぁ、と思います。
こんばんは☆
あこがれのペンギン文鳥サノちゃん、うらやましいですね。
ウチの子も換羽がゆっくりなので、きれいに抜けたことが1度もないのでうらやましいです。
いつも、この時期は抜けた羽根を収集してるので随分たまりました。
スズメさんの巣材に、少し提供してあげようかな^^?
去年、でっかいハトの羽根を咥えては落としの繰り返しを神社の境内で見かけましたが
本堂に運ぼうとして、風に飛ばされ・・・何度もトライして健気でした(^.^)
手風呂を強要
初めまして、こんにちは!
文鳥のかわいさに釘ずけになりました。
特にさのすけちゃんのたまごが消えた日にわ
さのすけちゃんの気持ちはどうなるのだろうと?
ところで手風呂とは手の中でバシャバシャするのですか?
機会がありましたら画像UPしてくださいませ。
しろちゃんとさのすけちゃんファンより
Re: こんばんは☆
tooko36さん
私も尾羽がぜんぶ抜けた文鳥は初めてです。いまは短いのがはえそろってきて、海老の尻尾みたいになっています。羽をコレクションしているかたは多いみたいですね。私は野鳥の巣材にと思ったら悲劇でしたが(泣)
ゴマ吉はいつもさりげなく換羽っていてダンディーでしたが、いちどだけ頭がハゲたことがありました。私もゴマ吉の・・・さえずりを撮っておきたかった!!それは美声だったので・・後悔しきりです。
Re: 手風呂を強要
どすこいママさん
はじめまして、コメントありがとうございました。ご覧頂いて嬉しいです。
文鳥は一緒に暮らしてみるとそのかわいさにやられます。私もそれまでは犬しか興味がなかったのですが、今は文鳥にしか興味がないです。
サノスケの卵事件はびっくりでしたが、文鳥に限らず、小鳥は卵がダメになっても、また次に産むことしかできません。そうやって命を繋ぐしか方法がないので、失った卵のことはすぐに「忘れる」(人間の感覚で言うと、ですが)ようです。換羽がはじまると、産卵は終わります。
手風呂とは、おっしゃるとおり、手のひらに文鳥がのって水浴びすることです。両手ふさがるので、ひとりでは撮影ができなくて、最近はUPしていませんでした。FC2を始める前のブログ「文鳥の日々」にはいくつか写真があります。
http://plaza.rakuten.co.jp/seityou/diary/200509260000/

http://plaza.rakuten.co.jp/seityou/diary/200607280000/

http://plaza.rakuten.co.jp/seityou/diary/200608250000/

今は動画サイトがありますから、そこではいろいろ見られるのではないかと思います。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。