週間天気
ブログ村
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伸びるえびしっぽ

Tue.19.04.2011 6 comments
サノスケの換羽はどんどんすすんでいます。バリバリ食べて、どんどん換羽っていく姿を見ていると、「若い」と思います。しみじみ・・・。
しっぽも生えそろいました。

伸びたえびしっぽ

でも、あたまは白くなってきた??日々模様が変わっていきます。あたまはまだとげとげしています。

でも、あたまが・・・

このかたはどんなしっぽになったでしょうか?見せて下さい。

しろさん

細いような気がしますけど・・・。羽が少ないんでしょうか?

ほっといてよッ!!
ほっといてよッ!!

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村


« 誰でしょう? - Home - 文鳥食堂の在庫から その2 »

- comments
6 comments
こんにちわ。
 文鳥さん達は換羽の時期なのでしょうか。
 体力のある文鳥さんは一気に抜けて生えるらしいですが。
 えびしっぽv-238。ラブリーです。
 換羽時期は文鳥さんもいらいらしてつらいようですが早く無事に終わるといいですね。
Re: こんばんは
ぴぴママさん
おかげさまでサノスケの換羽は順調にすすんでいます。尾羽もそろってきて、やっとふつうに飛べるようになったみたいです。イライラしているのかはわかりませんが、袖の辺りをつつきにやってきます。サノスケには何をされても嬉しいです。しろさんは噛みつきに来るので困りますが。
しろさんも
しっぽが短くて、何だかレモン文鳥みたいで可愛いですよ♪
サノさん、すっかり人馴れして、キーボードでのんびりしてるところ・・・見てるだけで癒されます。
本人は、何にも思わないかもしれませんが換羽で模様が変わるなんて、人間は2倍楽しめちゃいますね(^^♪


Re: レモン文鳥??
tooko36さん
知らなかった~!!勝手にペンギン文鳥とか言ってたけど、しっぽがなくなった文鳥をこう呼ぶのですね?!
かたちがレモンに似ているからなんですか(笑)サノスケはさいごの羽が抜けたときには、もうあたらしい羽がちょこっと生えていましたから、えびしっぽ状態でした。つるっとしたレモン文鳥、見てみたいです。
ゴマ吉も、換羽の最中は毎日模様が変わって見えました。でも、換羽が終わるとも、やっぱり元の模様になっているんですよね。サノスケはあたらしく生えてくる羽に白いのが多いです。さて、はたしてどう仕上がるるのでしょうか。楽しみです。
あたまの模様?
エビのしっぽが、ずいぶん伸びて来ましたね。短いときも、可愛いですが、長いとスマートに見えますね。
小さな小鳥さんなのに、強い生命力を感じます。換羽する時は、大変そうに言えますが、自然に行われるのですね。
いつか近所の公園に、白いカラスがいたのですが、換羽して模様が変わっても白い部分はやっぱり黒くなりませんでした。
サノスケさんのあたまの模様は、全部白くなることはないのかな?仕上がりが楽しみですね。
二人(二羽)ともキーボードの上がお気に入りですね~(@^^)
Re: あたまの模様?
kogamoさん
サノスケとしろの年齢差は6歳です。人間にしたら、75歳のおばあさんと20歳くらいの孫、ということになりますから、私もサノスケには生命力があふれていると感じますね(笑)白い羽の多かったゴマ吉も、年をとるにつれてますます白い羽が多くなり、おじいさんみたいに感じました。換羽でがらりと羽模様がかわることはありませんでしたが、マイナーチェンジくらいはしているようです。換羽のときは毎日どう変わるのか、楽しんでいます。
文鳥たちの写真ががキーボードばかりなのは、かごから出したとき私がここにばかりいるからなんだなぁ、と、ご指摘いただいて気がつきました(汗)そういえば、この頃、放鳥時に、ソファとかでくつろいでいる時間がないです・・・(泣)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。