週間天気
ブログ村
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のツーショット

Wed.06.07.2011 4 comments
長女のおかげで、サノスケはとても人に慣れてきました。
カメラにも慣れてきました。近寄って撮影しても逃げません。

P1070282.jpg

じっとしていれば、手の上にのってきて、がじがじ噛んだりします(痛)が、少しでも動けば逃げてしまいます。
ところが!今回はカメラを取りに椅子から立ち上がっても逃げず、そのまま収まってくれました。なんということはないツーショットですが、荒鳥だったサノスケが、ウチにきてから1年もたたないうちにここまで慣れてくれたなんて、私にとっては夢のような写真になりました。

P1070286.jpg

P1070283-2.jpg

でもやはり、ちょっと緊張してるみたいです(笑)

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

« 手風呂シーズン到来 - Home - 宴のあと »

- comments
4 comments
こんばんは♪
サノスケちゃん、荒鳥だったのにこんなに近付いて来てくれるように
なったのですね。
ツーショット、素敵です。
飼い主さんの優しい気持ちは荒鳥ちゃんにもちゃんと伝わるんだなあって思うとこころがほっこり温かくなります。
2ショット記念写真のUPをありがとうございます。
サノちゃんのまんまるおめめ、しろちゃんの優しい
おっとりフェイスがいいですね。
しろちゃんもご健康そうで何よりです。

Re: こんばんは♪
楓さん
こんにちは、はじめまして。コメントありがとうございました。
なんということもない写真なのですが、私にとっては夢のような一瞬でした。サノスケは♂と間違われてうちに来ましたが、こんなになついてくれると、ますますかわいくなります。おめめがおおきくて、くっきり顔の美人(鳥)さんだと、いまではすっかり親バカです。
Re: ありがとうございます
kururuさん
長女はいま、病気と闘っているのですが、文鳥にのおかげで、毎日明るくすごすことができています。まったく興味がなさそうだった彼女が、ここまで文鳥の魅力にハマってくれるとは、想像していませんでした。
「文鳥が手に乗っていると、体温を感じるの。やっぱり、あったかいのはいいなぁって、思う」
そういう気持ちが、サノスケにも通じたのでしょう。今のサノスケはほんとに可愛く見えます。しろも、サノスケのおかげもあって、とても元気に過ごせています。
今、自分は忙しくてなかなか文鳥と遊べないですが、、家族が文鳥を見守ってくれていると思うと、とても安心していられます。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。