週間天気
ブログ村
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三週間のご無沙汰でした~(汗)

Sun.31.07.2011 4 comments
kururuさん、ありがとうございました。ご心配かけてすみません、文鳥たちも、私も、家族も皆元気です!
このところ、職員2名が研修中で欠員のため、私の仕事が増えました。休みも取りにくいので毎日仕事しています。そんななか、長女が、休職を機に、いったん東京を引き上げることにきめたので、3日間かけて、引っ越しの手伝いもしてきました。
みんは、入れ違いに東京の美術ゼミに行きました。
そんなこんなで、バタバタの3週間、更新できず・・・(泣)
ほかのかたのところへも、ちらっと伺うのがやっとで、コメントできず・・・(泣)・・・すみません。
ちなみに、8月いっぱいハードワークが続くので、更新は、今後も難しいかもしれません。

私が家を空けている間、長女は着々とサノスケとの距離を縮めていました。
ほっぺたをカキカキして、すっかり気持ちよくしてしまい・・・

1.jpg

3.jpg

なんと、握りサノスケが?!!

P7135147-2.jpg

さすがにこれは無理だったようです。

P7135148.jpg

手風呂も毎日のようにしてもらっているのですが、やはりまだ、浴びるところまでは行きません。

P1070356-2.jpg

どうみてもしろが邪魔しているようにしか見えない。

P1070358-2.jpg
 
しろが満足そうに羽繕いする横で、ちょっぴり不満そうなサノスケです。

P1070363.jpg

「どんな薬より、文鳥が手のひらにいることがいちばん効く」というくらい、すっかり文鳥にハマってしまった長女。
私もまさかこんなに家を空けることになるとは思わなかったので、彼女が家にいて、文鳥の世話をしてくれることはとてもこころ強いです。彼女の目下の希望は、「シナモン文鳥をヒナから育てたい」「♂のさえずりを聞いてみたい」ということ。文鳥熱がこのまま醒めないでいてくれることを祈ります。
・・・せめて8月いっぱいは続いてくれ~(笑)


« カモミールさんへ - Home - 手風呂シーズン到来 »

- comments
4 comments
更新の催促をしてしまったようで恐縮です。
でも嬉しいです。
しろちゃん、サノちゃん、ご家族、minさんのみなさんが
お元気そうで何よりです。夏もまだまだ続きますが文鳥パワーで
乗り切って、秋の長女さんの「もしかして雛をむかえるのかしら?」の展開をひそかに期待・・どうなるでしょう?!
Re: ありがとうございました
kururuさん
催促だなんて、とんでもないです(笑)黙って更新を途絶えさせた私がいけないんです~。
娘が写真も撮ってくれるので、写真もあるんですが、文章をつける時間がとれず・・・。ひとことでいえば、相変わらずなんですけど、そんななか、サノスケと長女がどんどん距離を縮めてゆくので、びっくりしています。
じっくりつきあう時間があれば、荒鳥でも、一年もしないうちにここまで慣れてくれるのかと、驚いています。私も、みんも、だんだん忙しくなってきたところだったので、帰省してくれた長女はまさに救世主でした。
長女念願のシナモン文鳥ですが、ヒナはおろか、さいきんでは小鳥を扱うショップがどんどん減ってしまい、近所ではもう文鳥の姿を見なくなってしまいました。
それだけに、思いはかえって募るようですね。さて、どうしたら首尾良く手に入れることができるのやら??
おはようございます
いろいろ重なって本当にお忙しい中、更新ありがとうございました。
久しぶりの、しろさんサノさんのツーショトに癒されました。
良く見たらバックに写ってるのは、トトロのお腹ではありませんか(笑)
長女さん、センスいいですね。
このまま、文鳥ブリーダーへの道を走るのではないでしょうか?
あこがれのシナモン文鳥ヒナですが、文鳥の里親掲示板で探されたらいかがだでしょうか?
実は、ウチのまろは、そんな掲示板で知り合った大阪在住の方の自家製文鳥なのです。
生後1カ月くらいで待ち合わせて、直接譲っていただきました。
活発だから♂と思うとのことで囀りを楽しみにしてましたが♀でした・・・(^^;)
でも12羽以上飼われている方でしたので、いろいろアドバイスいただき初心者のわたしには心強かったです。
ヒナヒナと良い出会いがあるといいですね^^



Re: こんばんは~
tooko36さん
ほんとうにごぶさたしました(汗)
文鳥たちはすっかり長女の部屋で、ご指摘の通りトトロと一緒に暮らしています(泣)まあ、ありがたいのですが・・・寂しいです~。
まろさんのこと、いろいろ教えていただきありがとうございました。今は忙しすぎて動けないのですが、秋になったら、シナモン文鳥を里子に出してくださる方を探したいと思っております。あまり遠いところへは行けませんが・・・手渡しが望ましいですしね。
良いご縁があるように、今から念じております。・・・って、ほんとうにお迎えするつもりなんでしょうか??長女!!?
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。