週間天気
ブログ村
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習中

Tue.31.01.2012 4 comments
サノスケとロロがお隣同士のかごで、ルームメイトになってから一ヶ月あまり、かごの外ではロロがサノスケを攻撃ばかりしていましたが、サノスケがおとなしいことがわかったのか、だんだん攻撃をしなくなりました。
そこで、サノスケがしろと同居したときとおなじように、一週間くらい、毎日、すこしずつ、ロロをサノスケのかごに入れて、だんだん時間を長くていきました。

P1080223-2.jpg

羽繕いまでしてリラックスするロロ。(サノスケのかごだっちゅうに!)

P1080227.jpg

ロロは、最初からわがもの顔で、かってにえさ入れを独占したり、上のバーを独占したりしてサノスケがストレスを感じていそうだったので、つい、短い時間で戻していました。

P1080228-2.jpg

長女に言わせると「こんなん、仲いいじゃん!ジジププなんかもっとすごいケンカしてるけど、いっしょのかごで暮らしてるよ
そういえば、長女の部屋からは、ときどき「きゃるるる!!!」という雄叫びが聞こえてくきます・・・。なるほど、日中家にいなかったので気づかなかったけど、けっこう頻繁に聞こえてくる(笑)
ひさしぶりだねぇ、ジジププさんたち。

ジジ♂真っ白になってきた~。
P1080233.jpg

天然・おバカでしろを思わせるププ♀
P1080231-2.jpg

なるほど、いくら待っていても 絶対に並んでくれません・・・。
ま、これでも一緒に暮らしてるんだから、サノスケ、ロロも大丈夫でしょう。
今ではロロのほうがサノスケに甘えるように近づき、クチバシをかちかちあわせたり、サノスケの羽繕いをしようとしていますが、サノスケはやっぱり少し迷惑そう・・・それでも、長い時間一緒にいられるようになりました。

P1080222-2.jpg

今日、長女が注文してくれたかごが届く手はずになっているので、それがきたら、この古~いかごとお別れしようと思います。


« 緑のスズメ - Home - すこしずつ »

- comments
4 comments
現在の籠さん、お疲れ様でした。
私までなんだかさみしいー。たくさんの
思い出が染み込んでいますね。
関係のない私が書く言葉ではないのですが
今までどうもありがとう。
Re: ありがとうございます
kururuさん
こちらこそ、いつも見守ってくださってありがとうございます。
HOEIの手乗りは、しろがゴマ吉と一緒に暮らすことになったので、買い求めたかごでした。入口が手前に開く構造は、荒鳥のゴマ吉がひとりでかごに戻りやすく、とても助かった覚えがあります。ひとりっこのしじみちゃんもここから巣立ちました。あれからもう6年の月日が過ぎました。・・・なのに、まだダラダラと、ブログ書いています(汗)
しろがいなくなったあと、きゅうにまた文鳥が増えたので、サノスケ1羽で使うことになり、引退し損なっていました。もともと手入れがわるいので、かごも、もうサビサビ。いよいよこれでお役ご免となりそうです。
お似合いですね
ロロさん、サノさんとても仲良さそうですね♪。
ジジ・ブブカップルも、きっとお年頃になれば、ふっついてくれるはず♥
実はウチもHOEIのカゴでして、1羽飼いなのに、大・小2個あり。
何故かというと、小はお出かけ用で、ペットショップで爪切りしてもらいに行く用に買いました。
なので、めったに使わないから、いまだに、大騒ぎして慣れないのです^^;
長年、大切に使われたカゴから、新しい新居へのご引越しセレモニーも、また少しずつ練習ですね。
何だか楽しみです^^
Re: お似合いですね
tooko36さん
HOEIのかごは頑丈でよかったです。7年使ってボロボロに・・・。だいじに掃除して使えばキレイだったのかもしれませんが、掃除をさぼっていたのでダメでした(反省)まろさん、別荘をお持ちなんですね。万一の時のためにも、かごとヒーターはスペアがいりますよね。思わずお迎えしてしまったときなど・・・(汗)じつはもう、ロロとサノスケはあたらしいかごに引っ越ししているのですが、なかなかUP出来ません。まだなんだか落ち着かないみたいです。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。