週間天気
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラたちの真剣勝負

Fri.17.02.2012 2 comments
いつまでも暖かい秋ではじまった、まったく訪れがなかった文鳥食堂の今シーズンですが、年が明けると何回も寒波が来て、スズメが集まってくるようになりました。ヒマワリの種を出しても、まずスズメがやってきて蹴散らしてしまうので、なかなかカラ類がありつくことができません。それでも、必死なカラたちは、一瞬でヒマワリの種をかすめ取っていきます。

P1080325-2.jpg

P1080323-2.jpg

P1080327-2.jpg

でも、スズメが来るとつられていろいろな鳥がやってくるのです。スズメは群れでいるし、用心深いので、危険な場所に行くときには一緒の方が心強いのかもしれません。
メジロや・・・

P1080314-2.jpg

ウグイスなども。

P1080298-2.jpg

・・・いや、↓この子は堂々とひとりでやってくることが多いですね。

あたりまえじゃん!!
P1080322-2_20120217114153.jpg

« うしろむき - Home - 文鳥食堂本館にて »

- comments
2 comments
ウグイスがぁぁぁぁ
ウグイスが訪れるエサ台とは素敵過ぎます。
お礼にさえずってくれたらいいですよね♪
メジロちゃんもカメラ目線が可愛いわぁ(*´艸`)
うちは今スズメが50羽はいると思います。もっとかな?
今なら特別に40羽差し上げますので、
ウグイスと交換しません? ヤマガラでもいいですよ(笑)
Re: ウグイスがぁぁぁぁ
カモミールさん
私の住むのは山の上の住宅団地なので、藪とか林に囲まれてます。今また、藪を刈られてしまい、ウグイスやアオジ、ホオジロなど、林縁の鳥たちがいなくなってしまいました。そんななか、このウグイスだけは、今年ひんぱんにやってくるんです。毎年、梅の花が終わる頃に、庭に来て鳴いてくれます。
ウグイス、そ、そんなに珍しいですか?こちらでは、まあふつうにいる鳥なので、私にはコハクチョウや、マガンや、ハシビロガモの群れのほうが珍しいです。ハシビロガモとのトレードなら考えてもいいカモ・・・。ヤマガラはうるさいのでおすすめしません。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。