週間天気
ブログ村
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夏の散歩

Sat.09.06.2012 8 comments
職場の裏山では、とりどりの鳥がさえずっています。うぅ・・・なんでこんなとこで仕事なんかしてんだオレ・・・。なんて気分ですね。
サンコウチョウもどこかにまだいるらしい。こえを聞いたという人に会いました。が、今日はキビタキとオオルリのこえだけです。双眼鏡をいくら覗いてみても、姿を探せない私・・・(泣)近づいたって、逃げてしまうだけだし・・・。
なんて思っていたら、目の前にひょっこりこコジュケイがあらわれました!こっちも驚いたけど、コジュケイはもっと驚いたに違いない。

!!

P1090196-3.jpg

ダッシュ!!

P1090197-3.jpg

がさごそと藪のなかに入っていきました。びっくりさせてごめんなさい。
メジロの群れ。10羽以上で、とても賑やかです。やはり、バードテーブルで見るより、若葉のほうが、お似合いです。

P1090198-3.jpg

ビンズイもいいこえで鳴いています。

P1080872-3.jpg

さあ、そろそろ帰ろう、とおもったとき、ギギ!!と睨んだのはコゲラでした。

P1090203-3.jpg

ジロリ・・・
P1090201-2.jpg

仕事のない日に、半日歩き回っても会えない鳥がいると思えば、昼休みのわずかな間にたくさんの鳥に遊んでもらえることもあります。藪が減って、心配していたヤブサメも、いつもの場所でさえずっていたのを確認できたし、ヤマガラ一家にも会えたし、今日はとてもラッキーでした。

« 追っかけ - Home - サノスケも換羽 »

- comments
8 comments
素敵な散歩!
キビタキとオオルリの声をBGMに散歩なんていいですねー。
で、コジュケイ!
図鑑でしか見たことないですが、綺麗な色をしていますよね。
残念ながらこちらにはいない鳥さんです。
ビンズイもちゃんとはっきり見たことがなくて、メジロは今年は私は1回だけ、ハマーはまだ今年の出会いはなく、羨ましい鳥見散歩です。
ほんとにそのときの運やタイミングで時間の長さに関係なく、会えたり会えなかったりですね~
Re: 素敵な散歩!
simcoさん
たまたま、そちらではあまり見かけない鳥ばかりだったんですね~。私も、いつもアカゲラやノビタキがみられていいなぁ~と思っています。この日はたった30分のうちに、つぎつぎ鳥に会えて、びっくりするくらいでした。
こちらでは、メジロもビンズイも、コジュケイも、ちょっとした雑山によくいる鳥たちです。メジロは、この森でいちばんたくさん会える鳥かもしれません。さいわい、ここはカメラをもったひとたちが居並ぶこともない、ちいさな山ですので、たいてい一人静かにお散歩が出来ます。それでも、5年前は、もっとたくさんの鳥に会えたような気がします。だんだん整備されて、藪が減り、ウグイスやホオジロ、アオジなど林縁の鳥たちがずいぶんいなくなってしまいました。

明日からは、どうでしょう?
こんばんは^^
職場の裏山で鳥見とは・・・何とも、羨ましい光景です。
小鳥の声を楽しみながら、仕事できるなんてすご~い贅沢ですね^^
しゃなり、しゃなりとコジュケイのお散歩可愛いです。
最近、公園にも行けず、近所でプチ鳥見なので、たまには森林浴しながら鳥見してみたいですね^^
ビンズイは夏は山に行けば会えるんだ~(知らなかったです^^;)
こんばんは。
わあ~ゴジュケイさんに会えて、いいな。見たことないんですよ。
こんなに綺麗な鳥が、自然にいるのが不思議なくらいです(笑)
メジロも若葉の中では、新鮮に見えますね。
バードテーブルに来る野鳥もまた可愛くて楽しいのですが。
ビンズイの胸の模様が美しいですね。こちらでは今は標高の高い山へ行かないと会えない鳥です。
大好きな鳥ですが、春の渡りの時期にも会えませんでした。
ヤブサメの声も聞かれてよかったですね。運のよい時は、短い時間でもいろいろラッキーな出会いがあると嬉しいものですね♪

Re: こんばんは^^
tooko36さん
田舎町の外れ、隣の市との境目に低い山があって、その連なりのふもとにある職場なのです。贅沢とおっしゃっていただいたので、考えてみたのですが、200~500メートルくらいの低い山が、あちこちにあり、登ろうと思えばたくさんあることに気づきました。整備されていないところが多いので、山登りに慣れていない私には難しいところもありますが・・・。
昼休みに行くと、ほぼ同時刻に定点観測が出来ることになるので、いつもおなじ野鳥に会うことが多いです。
今日もキビタキがいましたが、どこにいるかはわからないままでした・・・。
ビンズイ、図鑑では、夏に高山へ移動すると書いてありますね・・・。ここはそんなに高山ではないのですが、私は真夏にも会ったことがありますね?あれ??
Re: こんばんは。
kogamoさん
kogamoさんでも、会ったことがない鳥が、コジュケイだなんて、意外でした。私なんかよりよほどたくさんの鳥にお会いなのですから。私はわりとあちことで遭遇しているので、ここでは数も多いのでしょう。住宅地に近くて、犬や猫もいるのに、ハトより大きいくらいで、キジよりは小さいくらいの鳥が、地面を歩き回って、よく生息できていると思います。いざとなれば樹上に飛んで逃げるのでしょうか。
ビンズイ、やはり夏は高山なんですね。こえがとても美しかったです。ヤブサメだけは、何年もおなじところで聞きますが、いちども姿を見たことはありません。最初は、虫の声かと思ってましたね~(汗)
こんにちは♪
本当に素敵な職場の裏山ですよね♪
サンコウチョウ?コジュケイ?見たことの無い鳥ばかりです!
こんな鳥さんがひょっこり出てきたらすごく興奮してしまうわ~。
他の用事を後回しにしてでも行きたくなりそうな場所です!山いい!!(笑)
川は今の季節何も居なくて寂しいんですよ~。
鳥がいないとお散歩に行かないから運動不足です(^^;)
Re: こんにちは♪
hikaru+さん
こちらこそコメントありがとうございます。ブックマークさせていただいてても、なかなかコメントできずごめんなさい。仕事の日が増えてしまって、自分の更新だけでもやっとになってしまいました。(泣)でも、訪問はさせていただきますので、今後ともよろしくお願いします。
まわりがあまりに山だらけなので、有難みがわかってなかったかもしれないと反省しました。もっと歩いてブログを更新しろ!!と、自分にツッコミを入れておきます。川にも囲まれているのですが、私は川の鳥はあまり見に行かないので、これももったいないのですね。
サンコウチョウはどこでもめったに会えない鳥ですが、コジュケイはそちらにはいない鳥のようでですね。でも、北海道には内地では珍しい鳥にたくさん会えますから、羨ましいですよ。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。