週間天気
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜明けとともに

Tue.28.08.2012 8 comments
今年は毎朝、庭に来るヤマガラに起こされています。去年はシジュウカラ。
ちょうど夜の明ける時間です。
疲れているときはそのままもう一度寝てしまったり、本を読んだりしますが、今日はヤマガラに誘われて里山に出かけてみました。

ヤマガラといえば、私にとって、バードテーブルでの「ヴィー!」という警戒音のイメージでしたが、このころのヤマガラは「ピュー、ピー」とかわいいこえです。今年生まれのひなはもっと高い、笛のようなこえです。クチバシのかたちから、ヤマガラひなと思われる子。

P1090732-2.jpg

朝日がのぼってきました。林の中より、林縁のほうに群れがいます。ヤマガラは住宅地のほうが多かった。せっかく林に来たのに(笑)

P1090743-2.jpg

メジロも動き出しました。20羽くらいの群れで賑やかです。ゴンズイの木にやってきました。何羽いるでしょう?

P1090756-2.jpg

朝ごはんはみつかったでしょうか。素早い動きです。実を食べている子もいます。

P1090749-2.jpg

P1090750-2.jpg

P1090758-2.jpg

こんなところで、こちらを見ていました。「おはよう」

P1090761-2.jpg

テッポウユリです。外来種らしく、最近どこでも見かけるようになりましたが、林の中で出会うと新鮮な驚きがあります。
朝日がさしてくると、もう暑い!今日もやられそうな暑さです。
小鳥たちはひととき静かになりました。

« 『月刊文鳥』 - Home - なんでもないこと »

- comments
8 comments
カラさんたち可愛いですね( ^^
小鳥さんたちは薄暗い林の中よりも、明るい林縁の方が好むようですね。
マユミの実が、もうこんなに赤く色付いているんですね~。驚きました。
それをメジロたちが目ざとく見つけて嬉しそうですね。
一枚の写真に5羽いるのかな?もっといるのかもしれませんが、なにせ目が悪いものですから…(^_^;)
4枚目のアクロバット風のメジロさんが可愛くて好きです。
元気のよい子たちと、朝の挨拶が出来てよかったですね。
緑の中に一輪のテッポウユリ、けなげに咲いて素敵ですね。
Re: おはようございます
kobgamoさん
去年はキビタキもいたのですが、残念ながら今年の夏はいないようでした。
それでも、いつものメンバーたちは元気に飛びまわっていました。ヤマガラだけの群れも見つけて、今年は数が多いと嬉しくなりました。若い子がおおかったようです。
やはり、小鳥たちは明るい林縁を好むのですね。樹冠にいることも多いので、撮影は難しいです。
メジロが群がっていた木ですが、どうもゴンズイではないかと思い、訂正しました。
マユミではまだ早いですよね(汗)kogamoさんのことばで気がつきました。植物の名前を特定するのはホントに難しいです。すみません。
じつは、テッポウユリも、外来種のタカサゴユリではないかと思ったのですが、自信がなくて、特定できませんでした。
ヤマガラの声って、私には「メーメーメー」と聞こえます(笑)
ヤギじゃないんですけど・・・
聞こえ方って人によっていろいろですよね。
コチラではシジュウカラなんかと比べると、ずーっと少ない鳥さんです。

メジロはヤマガラと比べ物にならないくらいレアな鳥なので、庭にやってくるという状況がすっごく羨ましいですよ。
Re: ところ変われば
asahimameさん
ヤマガラのこえ、「ニーニー」というひともあれば「メーメー」というひともある。聞きなしはいろいろですね。
私はバードテーブルでヒマワリの種の催促をされるとき「ヴィー!ヴィー!」ときこえます。(訳:早く持ってこい!!)居たら居たでうるさいやつですが、私がいちばん好きな鳥です。
そうなんです、そちらではヤマガラも、そしてメジロもレアな鳥でしたね。こちらではバードテーブルの常連さんです。
ところ変われば鳥も変わる。道東の知人の家にバードテーブルがあったので、スズメが来るのかと思ったら、家がまばらすぎてイエスズメがいなかった(笑)「毎日来るのは・・・アカゲラだな」というので羨ましかったです~。
ヤマガラっ子
私の家のそばでは、シジュウカラやハシブトガラ、ヒガラの子たちは見かけるのですが、ヤマガラのヒナや若さんは見たことがないです。
確かに幼い雰囲気がありますね^^可愛いな~
夜明け前から起こされるのはキツイですね、寝不足になられたりしているのでは?
うちはカラスやヒヨが夜明け近くから叫び(鳴き)出します。ハンパなくうるさいです(汗
メジロ、懐かしい~
夏に一度見たのですが、会えるのはほとんど春です。
メジロはどんな実にいても絵になりますね。
Re: ヤマガラっ子
simcoさん
おっはようございますっ!今日は働かなくていいんだe-343・・・と驚喜するほど、残暑でバテております。ブログも放置状態。申し訳ありません。そんななか、コメントいただき恐縮です(汗)

ヤマガラって、道東ではあまりいないと聞きました。そちらはどうなのでしょう?やはり、数は少ないのでしょうか。こちらは「山雀」というくらい、林の中では普通に出会う鳥です。そちらの「アカゲラ」くらいの感覚かなぁ?(笑)今年はヤマガラひなをよく見ました。というより、今まで見ていたのに、ひなと気がつかなかっただけで、今になってようやく見分けがつくようになっただけかもしれません。なさけねぇ・・・。
メジロがまだ珍しいというのもよく聞きます。そちらではなんと、渡り鳥なんですよね。北海道ではだんだん分布が広がっているようなので、そのうち珍しくなくなるかもしれません。

今月はバタバタしそうで、さらに放置が続くかもしれません。
でも、訪問だけはさせていただきたいので、どうぞこちらにはお気遣いなく・・。
御無沙汰しています
庭に可愛いヤマガラちゃん、里山にメジロたん、うらやましいかぎりです。
最近、仕事が忙しいのもあって、全然鳥撮りに行けずで、ブログもサボリ癖がついてしまいました。
たぶん、暑さボケもあるのかもしれませんが・・・
今日は、仕事帰りに、初めてトンビ?がくるりと輪をかいたを見ました。
カメラ持ってないのにってことが、何だか多いですね~^^;
Re: 御無沙汰しています
tooko36さん
こんにちは、こちらこそすっかりご無沙汰しています。
暑い暑い夏でしたね!ゲリラ豪雨もハンパ無かったですね。まだ残暑が厳しいですし、私も仕事が休みの日は休養を取るので精一杯な毎日を送っています。この朝の散歩も、ずいぶん昔のように思えてしまう・・・。
ブログだけが人生じゃないので、いろいろあるときは、仕方ないですよね。こうしてコメントいただけて、tooko36さんが元気かな?と思うことが出来るので、ほんとうにありがたいです。
私も今月は忙しいのと、残暑にやられて動けませんが、冬鳥が来る頃には元気になりたいです。って・・・ずいぶん先だなぁ(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。