週間天気
ブログ村
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメ、解禁!あたまの白いスズメ

Fri.30.11.2012 4 comments
いよいよ寒さ厳しくなって、スズメたちもひまわりの種を狙うようになりました。彼らが来ると、種があっというまに蹴散らされてしまいます。
そこで、いよいよスズメたちのための、「文鳥食堂」を開店しました。集まると、ぴちくりぴちくりとうるさくなりますが、仕方がありません。台の上にムキエサを置いたこともありますが、そうすると、力の強いものが占領しようとして争いが絶えなかったので、今シーズンも地面にひろく撒くことにしました。猫の姿が減ったこと、このほうが保護色で、目立ちにくいことなど、で、決めました。

P1100297-2.jpg

おや?

P1100292-2.jpg

あたまの白い子が?!

P1100294-2.jpg

文鳥食堂始まって以来の珍しいスズメです。
群れのなかで、仲間はずれにされず、一緒に行動しているのを見て、なんだかほっとしました。

P1100296-2.jpg

« 白いスズメ - Home - 場所を変えて »

- comments
4 comments
わぁ珍しいですね
頭の白いスズメさんかわいいですね(*^。^*)
部分白化というものでしょうか?
茶帽子ならぬ白帽子さんですね~
仲良くしてもらってるようで良かったですね

こんばんは。
頭の白いスズメさん、珍しいですね。
前にカラスの部分白化した個体を見たことがありますが、白いスズメさんは始めて見ました。
喉の黒い部分がなかったらスズメには見えないですね。
仲間と仲良く餌を啄んでいて、よかったです。
元気で、長生きして欲しいですね。
Re: わぁ珍しいですね
チビヤクさん
完全なアルビノではないですが、白いですよね。顔が、思っていたより白文鳥に似てないので、ちょっとがっかりしたりして(笑)白いと、スズメもこういう顔立ちなんですね。歌舞伎の隈取りを取った顔みたいです。

Re:
kogamoさん
珍しいお客さんが来ました。そうそう、kogamoさんのところでカラスを見せていただきましたね。
この子も、半分くらい白です。今は群れで暮らしていますが、やはりちょっと目立っています。今も毎日、来ています。このまま、なんとか無事に冬を越して欲しいです。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。