週間天気
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眉毛のある鳥ばかり

Sat.12.01.2013 8 comments
少ない時間ですが、職場の昼休み、外に出ました。
寒波のため風が冷たく、日差しの暖かさは感じません。
広いところにはツグミ、ではなかったホオジロ・・・・。背伸びして警戒中です。

P1100618-2.jpg

・・・あれ?これはホオジロじゃない。

P1100606-2.jpg

よく見ると、数羽の群れでした。

P1100613-2.jpg

からだのいろが緑がかっているので、ビンズイでしょうか?松の木の下で食べ物を捜しています。

P1100615-2_20130111181359.jpg

すっかり少なくなってしまったウグイスにも会いましたが、藪のなかでかくれんぼするため、うまく収まってくれません(汗)やっとのことで、これだけ・・・。

P1100625-2.jpg

P1100628-2.jpg

いろいろ遊んでもらいました。
さあ、仕事に戻ろう。

« シジュウカラとメジロ - Home - 異なる国の文化とは »

- comments
8 comments
いちばん上の鳥さんは、ホオジロかな?
それにしてもここにいる子たち。
ビンズイもウグイスも、みーんなコチラでは夏鳥です。
もしかしたらコチラで夏を過ごした子たちがそちらに行っているかも?
Re: ありがとうございます
asahimameさん
>いちばん上の鳥さんは、ホオジロかな?

そうですね、ホオジロでした。訂正させていただきました。最近間違いが多いです。気をつけなくちゃ・・・。
これらの鳥たちは、こちらでは一年中、低山や平地で見ることが出来ます。そんなに遠い距離を移動する渡り鳥なんて思ったことがなかったけど、なるほどです。
でも、ビンズイの群れを見たのは、ここでは珍しいかな?その後は会えていません。
明日も仕事なのでまた行ってみたいけど、天候が荒れそうな気配です。

こんばんは☆
この立ち姿、ダルマさんが転んだみたいな哀愁漂う雰囲気が、いいですね。
ツグミの子供版がホオジロみたいに見えてきました^^
ビンズイ、最近パッタリと会うこともないので、羨ましいです。
ロロさんとサノさんは、今年はじめてですね。
本年もよろしくお願いたします。

こんばんは
ツグミのように胸を張って立っているホオジロ君、凛々しくてよいですね。
最近ホオジロを見てないような気がします、見たとしてもいつも枝止まりで、立っているホオジロは珍しいです。
ビンズイは、今の時期にはこちらでは見られないので羨ましいです。
ビンズイもウグイスもお腹をパンパンに膨らませて風船みたいで、可愛らしいですね。
お昼の休憩時間を有効に使われ、いろいろ遊んでもらえてよかったですね。
午後から、気分よくお仕事が出来そうですね。
いいなぁ~
雪のない景色!(笑
鳥さんたちも心地良さそうで、食べ物もありそうでまったりしているように見えます。
こちらはますます雪深くなって、フィーダーの餌が少なくなってくると、すごい争いになってます(汗
今時期でもウグイスの鳴き声が聞こえるのですよね~。

文鳥さんたち、ちょっとおヤセさんがいるようですが、みなさん元気で良かったです(^^
今年1年もまた元気いっぱいに過ごして欲しいです。
Re: こんばんは☆
tooko36さん
このポーズで、すっかりツグミと間違えてしまいました(汗)
ビンズイ、私も群れで出逢ったのは始めてでした。あれ以来捜しても会えないので、このとき偶然会えただけですね。運がよかったです。今年もこの調子でいろいろな鳥さんにばったり会いたいものです(笑)
サノ・ロロを本年もどうぞよろしくお願いいたします。
Re: こんばんは
kogamoさん
このポーズ、やっぱりホオジロらしくないですか?(笑)私もそういえば冬会うことはあまりなかったと思います。春になると、あちこちの枝先でさえずるのがみられますよね。
ビンズイはこの時期暖地に移動するのでしょうか。群れで見たのは私もはじめてでした。
昼休み、なるべく出るようにしているのですが、時間が限られているので鳥に会う確率はとても低いです。だから、会えたときは嬉しいですね。歩くと外の空気が吸えて、体もぽかぽかになるので、リフレッシュできます。
Re: いいなぁ~
simcoさん
> 雪のない景色!(笑

そうですよね、ごめんなさい~。こちらの鳥たちも冬が大変だとは思いますが、地面が出ているだけ、どんなにマシかと思います。そちらでは雪深い冬中、simcoさん家の食堂が、鳥たちの命を繋いでくれているのですね。ウグイスは、そちらでは夏鳥でしょうか。こちらでは一年中、林縁で暮らしています。冬は「ジャッ、ジャッ」という地鳴きだけですが、しっぽをピョコピョコ動かすので、藪のなかでも動くのがよくわかります。でも、撮影は(私には)とても難しいです。
いまいる文鳥たちは、どちらかというとおくびょうで、しろのようにいろいろなものに好奇心を示してくれません。毎年文鳥と、干支置物との写真を撮っていたのですが、サノ・ロロさんたちは一緒に収まってくれません(泣)


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。