週間天気
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然のルリビタキ

Tue.19.02.2013 0 comments
今シーズン、ルリビタキによく出逢いました。
明確にナワバリを持っているので、その場所が特定できれば、何度かチャンスがありました。ところが、撮影となるとまったく別・・・。カメラを構えたとたん飛んだり、遠すぎたり、ピントが合わなかったりで散々でした。・・・まぁ、いつものことですが。

今日も♂を見つけたのに飛んでしまい、あきらめて帰ろうとしたとき、♀タイプが目の前の木に飛んできました!
P1110144-2.jpg

翼の先が青くないのと、胸がやや茶色がかっている気がするので、女の子ではないかと思いますが・・・。
P1110167-2.jpg

食べ物を捜しているのかな?アスファルトの道路なのに、しきりに地面をつついています。
P1110171-2.jpg

そばを通り抜けようとしても逃げる気配がありません。こんなに小さいのに堂々としているなぁ。威厳さえ感じられます。

P1110178-2.jpg

このあと、山の中へ入っていきました。

P1110181-2.jpg

嬉しい~!もう今日はこれ以上の望みはありません。
ところが、帰り道で、もっと驚く出会いがあったのです。
続く・・・。


« 突然のルリビタキ その2 - Home - 何者? »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。