週間天気
ブログ村
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう1羽のシジュウカラ

Fri.11.09.2009 8 comments
やっと庭の枝切りが半分ほど終わりました。すると、それを待っていたようにシジュウカラがやってきました。昨日とはまた違う子です。背中の羽が黄色く目立ちます。羽つやよく、立派な体格をしています。昨シーズンうちでたんまりヒマワリの種を食べた子かな??(笑)
ゴジュウカラ顔負けに、幹を伝ってあちこち移動していきました。

きいろ1

首を伸ばして、丸まった葉の中を探っております。・・・何かいるかな?

きいろ2

この子にはもうひとつ目印がありました。あたまに三日月(笑)

P1020189.jpg

今日もちゃんと虫をgetして帰りました。
あとはんぶん、スモモの木の枝切りが終わったら、バードテーブルの準備をします。


« 準備中 - Home - 偵察に来たシジュウカラ »

- comments
8 comments
高枝きりバサミ?
こんにちは。最近は毎回読み逃げしてました。すみません^^;
「枝切り」をしなければならない木が敷地にあることが素敵(大変でしょけど)テレビCMでやってるような枝切りバサミみたいなので切るのですか?はさみの先でりんごの実がつかめるようになっているようなアレですか?勝手に想像して楽しんでいます(笑)
今年の食堂にはどんな小鳥が来てくれるでしょうね。楽しみです♪
三日月模様のこの子は覚えやすいですね(^m^)
いえ、のこぎりですよ(笑)
*hikaru*さん
読み逃げなんて、そんなこといいですよ。読んだら必ずコメントしなくてはならないということはありませんから。もちろん、頂けたら嬉しいですけどe-267e-267読んでくださるだけでも十分ですよ~。ありがとうございます。
庭といっても、文鳥の額くらいのところに、所狭しといろいろな木があって、しかも伸び放題なので、TVショッピングでやっているような優雅な枝切りばさみでは、もうまにあいません。、木に登ってのこぎりで切ってます。(汗)一年でずいぶん茂ってしまうので、お隣にはみだすし、もうたいへんなことになってます~。
今年は思い切って梅の木の枝をだいぶ落としました。のこぎりで夢中になって切っていたら、バードフィーダーを下げる予定の枝まで落としてしまいました!!
ほんとにばかばか!!う~ん、これは困った、どうしよう?
このシジュウカラは、今、換羽ではないかとおもいます。三日月模様がいつまでも残っていてくれるといいのですが・・・。
ブログに来て下さってありがとうございました^^写真綺麗に写ってますね^^一眼でしょうか?
着々と準備が整ってますね^^バードテーブルが出来たらもっといっぱいの野鳥がやってきてくれるかもしれませんね^^
私も冬になると柿の木にミカンの輪切りを刺してあげたらメジロ来てるんですガ・・・・ヒヨドリとの取り合いで、どうしてもメジロが追われるんですよね・・・・・(悲)
しかもミカンすぐに無くなっちゃうし・・・・もっとメジロちゃんに食べて欲しいと思う今日この頃です。
また遊びに来たいと思います~^^
いらっしゃいませ~
純さん
こちらこそようこそいらっしゃいました。こちらのブログ(FC2)に来てから、あまりほかの方を訪問してこなかったのですが、今回、足跡をたどってお訪ねしてみました。純さんのところはたくさん文鳥さんがいたので、うらやましかった~。
ヒヨドリ問題はうちも同じです~。果物をあちこちいろいろな場所に置いたり、小鳥専用のフィーダーを作ったりして、なんとか続けたいと思っています。「文鳥の日々」(元ブログ)に昨年までの様子がありますので、よかったら見てくださいね。
おひさしぶり~
毎度読み逃げですみません~。
いよいよバードテーブルの季節が来たんだぁ。。と嬉しくなって
飛び出してきました。
いえね、、私も次の連休、鳥見を楽しみに生きて来たのですが(大袈裟)
ぎっくり腰で(汗)
あと数日あるから気合いで歩けるようになるよう頑張りますが。
ネクタイをしたシジュウカラ。見分けがつくとは、さすがmin628さんですね。
今年もまた色々な子が立ち寄ってくれますように。
楽しみにしていますよ~。
いいな、シジュウちゃん
一生懸命探してる様子がよくわかります。
首の毛がほわほわになってて可愛いです^^
目印があると、来た時わかりやすくていいですね、あの首の白い線は目立ちそう~。
今は何羽くらい来てるのでしょう?
うちの近所にも繁殖したシジュウカラ家族がいるはずなのですが、声だけ聞こえて姿が見えにくいです。カワラヒワはたくさん電線にとまってるのですが~。

そうそ、果物の木には虫が付きやすい、というお返事いただいて、そうだった!と思いました。実家で昔ブドウがたくさん植えてあったのですが、そのブドウにつく虫がとんでもない気持ち悪いヤツで・・・。
ある時、父がその虫が面白いからと空いた缶にいれて物置の棚においてたんです。
知らないで缶の中を見て悲鳴あげました。(というか、最初声もでないほどビビりました・・)
それに比べると、すももの虫はぜんぜん耐えられそうです。(色がカラフルになるほどダメかも・・汗)
Re: おひさしぶり~
かあちんさん
ぎ、ぎっくり腰~~??!たた、たいへんです。くれぐれも用心してください。無理は絶対に禁物ですよ。急に冷え込んだので、この季節、やられる人が多いんです。鳥は、これからいつでも会えますからね。
シジュウカラ、見分けがつく・・・わけではないです(汗)勝手にそう思っているだけですよ(笑)でも、毎年来てくれているなら嬉しいと思っています。勝手に、「また会えたね!!」って、喜んでいます。
周囲の環境破壊が進んだので、年々、やってくる鳥の種類や数は減ってきています。もう、祈るような気持ちで待っています。やっぱりあのときブログやめときゃよかった・・・なんてことにならなければいいのですが。
Re: いいな、シジュウちゃん
simcoさん
いいな、カワラヒワ(笑)ここは今のところシジュウカラとメジロだけ、数は2~3羽ほどです。まだ葉が繁っているので、写真は難しいですね。
小鳥の首はあんがいにゅーっと伸びますね。この子は頭のあたりの羽が薄かったような・・・もしかして換羽かな?と思ったんです。この模様もいつまで残るかわかりませんね。

ブドウにつく毛虫はおそらく、毛にさわったりするとかぶれるやつじゃないでしょうか。こちらではイラ毛虫といって恐れていました。うちでも子供が小さいころ、ブルーベリーについたので、諦めたことがあります。鳥が来るようになってからは、毛虫をだいぶ見なくなりましたが、それまでは、毛虫を焼く作業があったので、うんざりでした。農家が農薬を使って防除したくなる気持ちがちょっと分かる気がする・・・もし、鳥がいなかったら、この世は虫だらけですね。ぞわ~~!!(←ごめんなさい・・・)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。