週間天気
ブログ村
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Good Luck~白いスズメ

Thu.21.03.2013 4 comments
嬉しいことに、白いスズメは無事冬を越したようです。折しも、今日は文鳥食堂最後のムキエサでした。これから先は、よほど冷え込みや積雪がないと、撒くことはありません。
白いスズメは、群れにまぎれてやってきます。

P1110564-2.jpg

もうすっかり群れの中にとけ込んでいます。

P1110556-2.jpg

上を見上げて警戒しています。白いスズメも見ています。

P1110561-2.jpg

今日は風が強いのですが、強風が吹いただけで群れがぱっと飛び立ちます。それくらい警戒心が強いです。

P1110566-2.jpg

これから、この子がペアになるのか、若い仲間とこのまま群れで暮らすのかわかりませんが、ここからは離れてゆくでしょう。秋にまた会えることを願っています。

« マヒワと出逢う - Home - シロハラとヒヨドリ »

- comments
4 comments
こんばんは☆
白スズメさん、無事に越冬できて良かったです。
関西には、白スズメも黒スズメがいるそうですから・・・結構、各地で突然変異種として生まれてるみたいですね。
新しものの好きな人間は、珍鳥として追っかけたりして騒がしいですが、鳥社会は、いたってシンプル、自然体でいいなと思います。
来年の冬にまた、会えますように^^

↓の記事見ました。
ついに、サノスケさん産卵ですか・・・
オス同士なら不毛って言うそうですが、メス同士は、産みの苦しみが伴うので何て言えばいいのでしょうか?
身体に負担にならないように1個で終わってほしいですね。
こんばんは。
白いスズメさん、無事に冬を越してよかったです。
仲間と溶け込んで、これからも元気で暮らして、秋には元気な姿を見せてくれると嬉しいですね。
ユキホオジロと言うのがいますが、ユキスズメのような感じですね。
頭の辺りが可愛くて、触ってみたい気持ちになります(笑)
こちらでは、頭の黒いメジロの写真を撮った人がいますが、時々変わった姿に生まれるのでしょうか。不思議ですね。
Re: こんばんは☆
tooko36さん
おかげさまで、文鳥食堂スズメ編を、無事終えることが出来そうです。
白いスズメは来たり来なかったりだったので、来ないときはどうしているのか、もう来ないのかと不安でした。でも、こうして春を迎えていて、嬉しかったです。ネットで調べたら、ほかにもよく似たスズメがいることがわかりました。黒スズメは見たこと無いです~。「珍しいから地元のテレビ局に投稿したら?」と家族が言いましたが、とんでもないと断りました。このまま、この夏も生き抜いてくれるでしょうか・・・。

サノスケさんの卵騒動は、おかげさまでいまのところ一つだけですんでいます。つられてロロが産まないか心配でした。女の子同士は、卵を競ってたくさん産んでしまうと聞いたことがあるからです。女の子にとって、産卵は命がけ。産まないにこしたことはないですよね。ほっとしています。
Re: こんばんは
kogamoさん
白いスズメ、おかげさまで、無事越冬できたようでほっとしました。そうなんです、仲間といつも一緒なのが嬉しかったですね。白いからって、いじめられたりしてないんですよ。白いスズメの方が、警戒心もかえって強いような気がしました。これからも生き抜いて欲しいです。
ユキホオジロ・・・調べてみました。配色がよく似ていますね!ほんとにかわいい。ユキホオジロと間違えたみたいな模様ですね。神様もときに気まぐれをおこされるのでしょう。私は、一昨年亡くした白文鳥が、生まれ変わって帰ってきてくれたような気がして、珍しい姿以上にそのことが気になっていました。勝手な思い入れですが、それだけに、無事春を迎えてくれたことが、とても嬉しかったです。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。