週間天気
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巣ごもり姿

Sat.13.04.2013 4 comments
卵を3個産んでいるロロさんです。卵はこのなかにないんだけど、暖めているつもりのこの姿。

P1110770-2.jpg

ただもう、かわいいから、UPしちゃいました。親バカですみません。
エナガやサンコウチョウも、こんなふうにすっぽり入って、しっぽをピンと立てて卵を暖めますね。

« 桜巡り その2 - Home - 桜巡り »

- comments
4 comments
わぁぁ♪
可愛いー!すっごく可愛いですー!
ポーズも可愛いけど、表情がまた可愛いですね。
そうか、こんなふうに巣ごもりするのですね。
尾っぽがピンと立つ、このくらいの巣の大きさがベストなのでしょうか?
アップしたくなるお気持ち、よーくわかりますよ~^^

↓の桜、みごとでびっくりしました。
本当に豪華で綺麗です。
こちらの開花はまだまだです、、、、
リサイタル、無事に終了しましたよ。
数々の応援コメント、励みになりました。
ありがとうございました~

ロロちゃん、かわいいですね。
友人に一人、文鳥を飼っている人がいますよ。
Re: わぁぁ♪
simcoさん
親バカにおつきあいいただきまして、ありがとうございました。
ほんとうはね、つぼ巣をつけないといけないのですが、そうすると、どんどん産んでしまうおそれがあるので、つけてあげられないんです。女の子は卵を産むだけリスクを伴うことになるので、なるべく産ませないようにしたいのです。でも、本能は卵を産み、暖めるという衝動を抑えきれないので、こんなふうに、巣にみたててしまうんですね・・・。見てるとかわいそうな気がしますが、やっぱりなんともいじらしくて、かわいいんです。(←やはり親がバカ)

私も、巡ってみて初めて考えたのですが、美濃の国は、じつはたいへん歴史が古いので、こういう千年以上も前の桜が存在するんですね。近所にも縄文時代の遺跡が出たりしています。知らなかった~。
桜の開花、待ち遠しいですね。長い冬の後の桜はさぞかし感慨深いと思います。大変な冬だったと思いますが、どうぞ春を心待ちにしていてください。
Re: おつかれさまでした!!
asahimameさん
応援コメント・・・といわれると恥ずかしいですが(←じつはおもしろがっていただけ)ともあれ、ご成功心よりお喜び申し上げます。・・・つうか、直前までずっとブログUPしてたよね?!(笑)すごい余裕です。コンサートがある方が更新しやすいようでしたら、是非また一度(笑)

ロロをほめていただいてありがとうございます。はい、すんごくかわいいです!!
犬や猫と暮らしている人は、自分のところが一番、と思うのに、文鳥はどこの子でもかわいい、といった人がいます。この人も文鳥と暮らしていた人です。私も、まさにそのとおり!と思いました。・・・それって、色は違うけどみんな同じ顔で見分けがつきにくいから・・・ってこと?・・・かなぁ?(笑)
ともあれ、文鳥とお暮らしのご友人にどうぞよろしくお伝えください。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。