週間天気
ブログ村
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

証拠写真の散歩

Fri.26.04.2013 6 comments
一年に、何日か、今日は最高!と思える日がありますが、今日はそのひとつ。外ではいろいろな鳥のこえがしています。・・・こんな日にどうして仕事・・・(泣)
でも、昼休みに外に出ました。制限時間30分!キビタキのこえがあっちからもこっちからも。例年通りの場所に、ちゃんときています。ひと安心。今年は去年より数が多いようです。昼休みの短い時間に、姿を見ることはめったにありません。でも・・・あっ、飛んだ。

P1110866-2.jpg

この木に・・・

P1110863-2.jpg

いましたけど、暗いです(泣)

P1110862-2.jpg

帰り道、松のてっぺんで羽繕いしているのは

P1110874-2.jpg

エナガのひなのようです。目が、赤いんですね。

P1110868-2.jpg

シロハラが、あっちからもこっちからも飛んで逃げました。シロハラの後ろ姿、白い羽が混ざってますか?もしかしたら、違う鳥かなぁ?
でも、この時期、のたのた地面を歩いてる大きな鳥って・・・シロハラしか思いつきませんが(笑)

4月いっぱいで、8年勤めた、ここでの仕事を辞めることになりました。
仕事はともかく(←オイ!)ここに来られなくなるのは、ちょっと未練が残ります。

« 最後の散歩はビンズイの羽繕い - Home - 換羽がすすむ その2 »

- comments
6 comments
こんばんは。
夏鳥が来て、冬鳥、留鳥が混在して、今が最も鳥の賑わう時期なのでしょうね。
キビタキはメスを求めて集まって来ているのですね。賑やかな声が森の奥から聞こえて来るようです。歩いて見たくなる素敵な森ですね。
シロハラも、渡りの途中で立ち寄ってたのかもしれませんね。
エナガのヒナが、もう巣立ったのですか。そう言えばもう4月も終わりですものね。日が過ぎるのが早いです^^;
minさんは、4月いっぱいで退職なさるそうで、お寂しくなりますね。
8年間のお勤め、お疲れ様でした。主婦業は忙しいから、家でゆっくりされるのもよいですね。
Re: こんにちは
kogamoさん
「夏鳥が来て、冬鳥、留鳥が混在して」・・・そうなんですね~、kogamoさんに教えていただくと、ほんとによくわかります。いつもご教示ありがとうございます。
夏鳥、冬鳥、そしてひな。賑やかだったわけですね。
仕事を辞めることはもう決めたのでいいのですが、この里山から離れるのは寂しいです。いつ、どこで、どんな鳥に会えるか、だいたいわかっていたフィールドなので・・・。いつもこえだけだったオオルリを、一度でいいから見てみたかったです。

今後のことは、またブログ上で追ってお知らせすることになると思います。ゆっくりはできないことになりそうです・・・・。
すっかり初夏のような
とても暖かそうな日差しに見えます。
そちらはもうキビタキの時期なのですね。
こちらももう少ししたらキビタキやオオルリが・・というところですが、桜もまだなのでまだまだという感じがします。

エナガが子育てしているのですね。
今は育児中の鳥たちが多い時期でしょうか?

8年間勤められたのですね。お疲れ様でした。
少しはゆっくり休めそうですか?
職場を離れるとここは来なくなる場所なのですね。
MFが一つなくなるのは寂しいですよね・・・
Re: すっかり初夏のような
simcoさん
こんにちは、この日は気温26度、湿度20%で、気持ちのいい日でした。
でも、今日は雨で15度しかありません。このところ、ずっとこんな落差です。去年のGWは真夏のように暑かったのに、このところ、毎年普通ではない気候です。
エナガは早くから巣立っていました。今はメジロやヤマガラ、シジュウカラが子育てしているようです。この気候で、子育てもたいへんなのではないかと思います。

仕事はもういいのですが、ここは、だいたい、いつどこに何がいる、というのがわかっているところだったから、森と離れるのが残念です(笑)仕事で来ていると、休みの日までここに来るのもなんだかなぁ、と思ったりして、結局昼休みのわずかな間の散歩が多くなりましたが。
少しはゆっくりしたいけど、これから、ちょっと大忙しになります。


こんにちわ。
お仕事お疲れさまでした。
鳥好きにはたまらない環境の職場だったのですねー。
新しい生活が始まるのでしょうか? 慣れるまでは大変でしょうが、体調くずさないようにお気をつけて。

こちらはスズメとキジバトだけになりました。
もうシロハラも見ません。
スズメは子育ての真っ最中。餌台の米を口にいっぱいつめこんで飛んでいきます。そのうち巣立ったヒナっ子が見られると思います。
Re:
ぬまさん
こんにちは、ねぎらいのお言葉をありがとうございます。
家にいられるようになったので、文鳥といっしょにいる時間が長くなって、嬉しいです。
これからのことは、もう少し詳細が決まったら、ご報告します。

ご近所の玄関にはツバメが巣を作ったし、近くの里山にもキビタキが来ていました。エナガやメジロ、ハクセキレイのひなもいました。ぬまさんのところでは、スズメのおかあさんが子育てしているんですね。ひなには動物性タンパク質が必要なので、そういうものも置いてやれるといいですね。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。