週間天気
ブログ村
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくさんのお別れ

Sun.23.03.2014 4 comments
ようやく、引っ越しの算段がつきました。
これからはたくさんのお別れをしなくてはなりません。
まず、8年営業してきた「文鳥食堂」を、もうじき閉店しなくてはなりません。

P1150358-2.jpg

毎年同じようなメンバーで、マンネリと思っていましたが、それでもなにかしらのハプニングなり、予想外がおきました。気の弱いヒヨドリや、気の強いシロハラ、怖いもの知らずのジョウビタキのおねえさん、一度だけ現れてバナナを食べていったツグミ、ふつうはやってこないウグイス、そして白いスズメなど。

P1150506-2.jpg

「里山」に人の手がはいり、環境が変わったときに、ヤマガラが激減しました。今年も猛暑のため、繁殖がうまくいかなかったのではないかという話も聞きました。昨年はヤマガラだらけで嬉しい悲鳴でしたが、今シーズンはヤマガラがまるで来ませんでした。毎年同じというわけにはいかないようです。それでも、最後にはペアでお別れに来てくれました。

P1150269-2.jpg

やかましかったスズメたちも、よく見ると個性があり、見飽きませんでした。スズメが増えてくるにしたがって、いろいろな鳥たちも来るようになりました。引っ越したら、スズメはお隣の農場に行かないと会えません。
ヤマガラも、メジロも、シロハラも、ジョウビタキも、私がこれから住む林ではもう会うことが出来ないかもしれないと思うと、寂しいです。

P1150340-2.jpg

もと職場とか、ご近所の方とか、朗読を勉強していた仲間など、いろいろな方からお別れにとお誘いを頂きました。遊びすぎて忙しさに拍車がかかっています(汗)←自分が怠けてただけだから!!

家にある家具などは子供たちに分けるために、上京して届けたり、独立する息子の引っ越し先に届けたり。トリプル引っ越し状態・・・・orz
そして、自分たちもこれから北海道まで引っ越ししなければなりません・・・・orz
それまでもつのか?!自分。
文鳥たちも、もういちど、そして最後のフェリー旅に出ます。高齢になったサノスケの健康だけが心配です。つぼ巣を忘れて、入ってくれないので困ってます・・・。

この1ヶ月ほとんど鳥を見に出かける時間もなく、たま~に出かけてみても、ほとんど鳥に出会えませんでした。
これからはますます鳥見に行けない日々が続きそうです・・・・。

« 閉店!!だってば - Home - がんばれ、サノスケ »

- comments
4 comments
こんばんは。いよいよお引越しですか。
家具の整理とかなさって、もうお戻りになられないのでしょうか?
長年営業されていた、文鳥食堂さんの閉店も寂しいですね。もらい泣きしてしまいそうです。
常連さんたちと、ちゃんとお別れをされてよかったですね。ヤマガラちゃんは、意味が分かってないと思うけれど?(笑)
お引越しともなると、大変なエネルギーを使われますね。体調にお気をつけて行かれて下さい。
待っている新しい生活が楽しみですね。
Re: kobgamoさん
予定していたより早いのですが、4月、向こうがまだ寒いときの引っ越しになってしまいました。
引っ越しのお気遣いありがとうございます。正直、やってのけられるのか心配です。でもそれ以上にサノスケの健康が心配・・・。暖かくなって、早く換羽が終わってほしいです。
ここはもう次に住む人が決まっているので、帰ってくることはできません。ほんとうは何年も前に移住する予定だったので、気持ちの整理はできているつもりですが・・・。でもちょっと寂しいです。

食堂を閉じるにあたって、これまであてにしてきた鳥たちが困らないか、とご心配されるかたのために。ご近所の里山食堂が残りますし、カラ類は、秋、ここに偵察に来たとき餌がなければ、これまでの経験では冬の巡回コースから外れることがわかっています。メジロはしつこくやってきますが、ここはあきらめて、公園にあるたくさんのツバキで我慢してもらいましょう。スズメの群れも、何カ所かを順番に移動しているようなので、そのコースから外れていくでしょう。あとは、残された「里山」の自然環境がこれ以上悪化しないよう祈るばかりです。
こんにちは!
根室は今期ヤマガラさんはきてくれませんでした(TT)
トリプル引越し(@@)、きっと疲れもたまっているのではないでしょうか。
あまり無理なさらずにね。
4月のお引越し、晴れているといいですね(^^)



Re: ayumiさん
こんばんは~。
ヤマガラ、根室には来ませんでしたか・・・。でも「今期」ということは、来ることもあるのですね?
札幌や道南はいるのに、道東では、ヤマガラはあまり見ることがないと聞きました。私が一番好きな鳥なので、会えなくなると寂しいですね。
ご心配ありがとうございます。トリプル引っ越しのうち、ひとつは終わりました。あとは息子の荷物を何回か運びます。そのあとはいよいよ・・・春の吹雪は桜だけにしておいてほしいと思うこの頃です。
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。