週間天気
ブログ村
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕闇にビンズイ

Sat.24.10.2009 4 comments
ジョウビタキのその後が知りたくて、思い立ったときに里山へ入ってみます。今朝もやはり、追いかけっこをしていました。なりふりかまわないといった様子で、私のすぐ傍を猛スピードで通り抜けていきます。とても撮影どころではありません(笑)家の周りでも一日中ジョウビタキのこえがしていましたが、出てみるとあっというまに移動してしまい、♂なのか♀なのか、1羽なのか2羽なのか、まだ見定めることはできませんでした。
夕方、もういちど行ってみると、はるか松の上からモズの高鳴きがお出迎えです。道理で、あたりは鳥の気配がしません。ヒヨドリさえこえをひそめているようです。あとはウグイスが藪の中で地鳴きするのみ。
ああ、こりゃだめだ・・・。
あきらめての帰り道、行く先になにかいました。どうやらビンズイのようです。お互いにビックリ!!だよね~、ごめん。でも、しばらく地上にいてくれました。ここでは初めて見ました。夕方で、しかも曇りなのでうまく撮れていませんが、出会いの記念に・・・。

ビンズイ1

ビンズイ2

ビンズイ4

« 三人の女性絵本作家の人生 - Home - 意味ない? »

- comments
4 comments
可愛いなぁ
この場所でよく見つけられましたね。
ビンズイは見たことないのです。
図鑑で見るのと同じく可愛いなぁ~^^、胸元の模様がいいです。
地面で昆虫など採取するのでしたっけ。
ウグイスの地鳴きなども聞こえるんですね。
私の行くところで聞こえるのは、小鳥さんではカラさんたちばかりです。(いや、カラさんたちも十分嬉しいのですが、他の小鳥も見たい・・)
minさんの里山は、楽しませてくれる種類が豊富で魅力的な場所ですね~。
Re: 可愛いなぁ
simcoさん
> この場所でよく見つけられましたね。
はい、薄暗がりで、向こうも油断していたようです。以前、職場の山でも山道で「すれちがった」ことがあったのです。そのときも、まさか?!「ええっ??」というかんじでした。スズメくらいの変わった模様の小鳥が、地面をとことこ歩いているのですから・・・。このときは何という鳥かわからなかったのですが、今回やっとわかりました。
白い眉斑がチャームポイントですね。ほんとにかわいかったです。ビンズイは、そちらでは夏鳥なのですね。しかも、広い北海道のどこにでもいるというわけではないようですね。
この里山は、すぐ近くなのに、いままでこんなに頻繁に通うことはなかったのです。母の介護という現実があったし、今まではなかなか家を空けようという気になれなかったので・・・。
いまは休みの日なら思い立ったときにに鳥を見に行けます。すると、ここにもあんがいいろいろな鳥がいることがわかりました。相変わらず近場ばかりですが、これからもここの鳥たちを見ていきたいと思います。
セピアの秋
ヒンズイって鳥さんは名前さえも知りませんでした(^^ゞ
このセピアカラーな感じの写真、雰囲気あって素敵ですね!
私はすぐ写真に吹き出しを入れたくなってしまうので、
こうゆうアートな雰囲気に憧れます(*´∀`*)
Re: セピアの秋
カモミールさん
セピアかぁ・・・そうも言えるかな(笑)じつは光量不足とシャッタースピードの関係で画面がガサガサ(汗)ビンズイさんは地味~な鳥さんですけど、さえずりはとってもきれいです。これまで私の周りに何度か出没していたことがわかりましたが、一瞬の出来事で、これまで判明しなかったのです。こんな写真ですが、やっと確認できました。
ふきだしとか、つけたいことありますね。以前のブログでは台詞を写真に書き込んでいましたが、とてもめんどうなのでやめてしまいました。(←ただの不精者)
リンクにこっそり入れてしまいましたが、気づいてないですよね?(笑)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。