週間天気
ブログ村
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い木の実に赤い鳥?

Tue.03.11.2009 0 comments
文鳥食堂が本格的に開店しました。といっても、ヒマワリの種は1ヶ月前から出しているし、果物とヒマワリの種を追加しただけです。今シーズンは、カラ類たちの動向を見ていたので、早く出しても開店休業だということが分かりました。バードテーブルに来る鳥はもちろんほんの一部で、その大部分は、まだ山の中で暮らしていたのですね。山の中に入ってみると、鳥が食べると思われる木の実がたくさん実っています。目につくものだけでも、
クロガネモチ
クロガネモチ
ゴンズイ
ゴンズイ
ガマズミ
ガマズミ

ほかにカキノキ、タラノミ、ウルシ、ノブドウ、クスノキ、マツ、ドングリなど。エゴノキ、イボタ、サンショウ、ナンテン、ピラカンサ、ナンキンハゼなど、人工的に植えられた木も多くあります。赤い木の実は小鳥が好むイメージですが、今の時期はまだ食べているところを見たことがありません。冬になると、だんだん無くなっていきます。おいしいからというより、冬はほかに食べ物がないから、仕方なく食べているのではないかなぁ?
ともかく、これだけ豊富に木の実があり、虫も動いているので、まだバードテーブルは必要ないのでしょう。わざわざ危険を冒して人の庭に来るのは、ほんの一部の鳥ということがわかりました。厳冬期になれば、必要になるかもしれませんが、思っていたより食べ物が山にあったので、必須ではないかもしれません。安心しました。
山の中で、私が見た現在の一番人気はタラの実。ヒヨドリが食べているのは見ましたが、今日はメジロもヒヨドリの下でちゃっかり食べています。・・・どこにいるかわかりますか?

タラの実

ここだよ!
ここだよ!

甘いもの好きのお二人さんですが、タラの実は、はたして甘いのでしょうか??
とてもそうは見えないのですが・・・。

« 突然パニック!! - Home - モーニングコール »

- comments
0 comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。