週間天気
ブログ村
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズメたちの冬

Fri.15.01.2010 4 comments
雪が降って、朝方は氷点下の日が続いています。暖冬の予報ははずれたようですね。
雪や寒さが厳しくなってくると、鳥たちも必死になってきます。毎朝集まるスズメの数がどんどん増えて、撒き餌だけでは足りず、ヒマワリの種にもやってきて、食べ尽くしてしまいます。
でも、みんなが食べられるわけではありません。バードテーブルに来るのは強者だけです。

押すな押すな満員の食堂

運が良ければ、下に落ちたのを拾えることもありますが、弱いものは下で雪を食べるか、

P1020916.jpg

遠くから見ていなければなりません。

P1020918.jpg

ヒマワリの種をスズメに食べられてしまうのは仕方ないとしても、全部のスズメではないところが、もどかしいです。
この状態では、たとえカラ類がやってきても入り込む隙はなく、たまに来てももう種は無くなっているでしょう。困ったなぁ・・・。というのが正直なところです。文鳥食堂も、不況を反映したように、無料の食堂に限界を感じるようになりました。


« べつのシロハラ? - Home - ついに来た!ヤマガラ »

- comments
4 comments
ツワモノたちの夢のあとには
大量のヒマワリの種のカラだらけですね。
そうなんですよね。
気の強い子だけが、何度もエサにありつけるんですよ。
つつましく雪食べてる子が、いじらしいです。
どの子にも、公平に食べてほしいのですが、なかなか難しいですね。

以前、ウチでベランダにエサ台作ったら、大変なことになりました。
最初は、3羽くらいで平和だったのに、あっという間に20羽。
とにかく、賑やかで空中戦を繰り広げる子ありで住宅地なので断念して
結局、冬中毎朝、近くの空き地周辺にまきエサしにいく羽目に・・・その数40羽になりました(>_<)
日中だと、家の前の電線にズラッ並んで待ってるのでヒッチコックの鳥のようでした~
次の年からは、夜半のうちに文鳥エサや粟穂などをまいています。
案外と、地道にエサさがししてる子が見付けてくれるみたいですよ。
雪が積もらなければ・・・ですね。
長い目で見て、ヤマガラ&シジュウカラさんのためにも、エゴノキを植えたいですね^^
Re: ツワモノたちの夢のあとには
tooko36さん
はい、うちも、庭から離れたところにムキエサを毎朝撒いています。そこでは広い範囲に撒いているので、朝になるとたくさんのスズメが来て食べています。(なかなかすごい光景ですが・・・)問題は、それが無くなると、庭に来てヒマワリの種も食べてしまうということ・・・。ますますカラ類が来なくなってしまいました(泣)
確かに、エゴの実ならば、スズメは太刀打ちできないでしょうね。エゴノキは周りの山にたくさん自生していますから、実生で気長に待つのもいいかもしれません。
文鳥食堂(バードテーブルのこと)は、それまで待てないかも。スズメだって、食べさせたいのはやまやまなのですが、こう数が増えてしまうと、たいへんなことになりそうです。いよいよ閉店を考えなくてはならないかもしれません。

スズメも増えると大変ですね。
ごぶさたしています。
今年もどうぞよろしくお願いします。
満員の食堂も可愛いですけどね~。
うちのベランダは、ずーっと定員1名で開店中です。
昨日の朝、何があったのかハクセキレイが一羽そのベランダを歩いて
通り過ぎていきました。スズメもいないし餌も無いときでしたが、
何か食べられるものを探してたんでしょうね。
Re: はい、たいへんです・・・
カオさん
今年もどうぞよろしくお願いします。
行列のできる文鳥食堂です(汗)スズメ同士の口コミなのか、年ねん数を増やしています。多くのスズメが冬を越してくれるのは嬉しいのですが、カラ類やシロハラ、ウグイスなどその他の常連さんが来にくくなってしまったのは残念です。
いつもの場所も、藪が刈り込まれてしまったので鳥に会えなくなってしまい、がっかりしています。だんだん環境が悪化していくので、悲しくなってきます。
カオさんのところにやってくるスズメは毎年同じ子なのでしょうか?毎年来てくれると嬉しいですね。ハクセキレイは、だんだん人のそばで生活するようになっている鳥さんですね。いつも駐車場を横切っているので、ハラハラしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。