週間天気
ブログ村
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

min628

Author:min628
いつまでたっても上達しませんが、文鳥や野鳥の写真を撮るのが好きです。ときどき本について書くことがあると、長くて読むのがたいへんです。すみません。(鳥鳥文鳥とは、鳥話の間に時々長文が入るという意味だったらしい)
通称(文鳥の)世話人と呼ばれています(←飼い主とは認めてもらっていないらしい)
写真はサムネイルです。クリックで拡大します。

宮城県からブログを発信するカモミールさん
被災地に残ったバードテーブルです。 サムネイルをクリックすると記事にジャンプします そこからトップページをクリックすると最新記事が読めます 被災という事態から3年たってしまいました。復興はまだまだですが、カモミールさんは元気です。いまも、東北をレポートしてくれています。ぜひ訪問してください。忘れない、東北。
ふんばろう東日本
個人が立ち上げたさまざまな支援のプロジェクト。メニューはたくさんあります。出来ることをさがしてみよう!
復興支援 東日本大震災
遠くにいてもできる支援があります
Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災
文鳥点取り占い@i phon
文鳥堂さんのアプリができました!
現在のところi phon限定のようです。お持ちの方はぜひDLを!


ちなみに世話人はi phon持ってないのでコドモにDLさせました(泣)
文鳥たちの紹介
こちらからごらんください
最新のコメント
最新記事
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
simcoさんにバナーを作っていただきました
北の野鳥ページはこちらから↓
コンパクト月別アーカイブ
小鳥たちが飛び回る(Twitter連携可能)ブログパーツ

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里山のルリビタキ「里山亭」のヤマガラ

Wed.03.02.2010 6 comments
また冷え込んでいるようです。雪雲が流れて、雪がちらほらと降る中、丸坊主になってしまった草地で、ルリビタキに会いました。もうウルシの実も少なくなっていて、一生懸命食べ物を探しているようでした。

見返りルリビタキ

おちりルリビタキ

あとはシジュウカラが3羽混じったメジロ20羽ほどの群れ。エナガとコゲラは別の群れになっていました。春遠からじ、この時期、どの群れもだんだん大きくなってきているようです。ヤマガラには会えなかったなぁ、と思いながらの帰り道、なんと5羽のヤマガラに会いました。例の、里山近くでヒマワリの種を置いてくれているあのお家です。ウチには来なくなったけれど、ちゃんと、群れはいたのです。私が数羽の群れに出会えたのは一年ぶりです。

里山亭にて

よその店にお客をとられてしまった文鳥食堂ですが、このお家のひとは、なにかと里山の手入れをしてくれている人なのです。面識もあるかたなので、ここなら安心です。ウチのひまわりの種をこちらで使っていただこうかな。

ここのほうが近いから安心だよね
ここのほうが近いから安心だよね

スズメが来ないからゆっくりできるし
スズメが来ないからゆっくりできるし

ここを勝手に「里山亭」(←しかも文鳥食堂の支店)と名付けて、ヤマガラにまた会えるのを楽しみに、帰りました。

« 文鳥食堂のオキテ? - Home - バードテーブル異変 »

- comments
6 comments
ヤマガラは里山亭にお任せですね(笑)山に近い方がヤマガラには好都合ですよね。
でも文鳥食堂も賑わっていますよね。虫がいっぱいの木は鳥たちへの思わぬプレゼントになったんですね。家はミカンにメジロひよどり文鳥のエサにスズメです。以前ヒマワリの種を置いたことがありますが、山にご馳走が沢山あるみたいで、誰も来ないのでやめました。
Re: そうなんです~
ゆきりんさん
毎年バードテーブルを営業していますが、毎年おもいがけないことが起こるので、自分でも驚いています。一時は、毎年同じようなので読む方も飽きるだろう・・・とブログをやめることまで考えたのに(笑)
文鳥食堂に来なくても、ちゃんと支店でお世話になっていたらいいんです。近いのでいつでも会いに行けますし。それに、今シーズン毎日のように山に入ってわかったのですが、ここも食べ物には恵まれているように思えました。食べ物に困っているのは、むしろ都市型のスズメのほうかもしれない、と思いました。
騒ぎが起きない程度に、養ってやれたらと思います。

文鳥食堂の支店
本店と支店があって、鳥さんたちは「今日はどっちにする?」みたいな会話してるかな。
2ヶ所も食べ放題の場所があって、小鳥さんたちは幸せですね。
本店は今年は特別メニューの「虫の木」が増えた、とか口コミが広がってるかもですね。
それにしても、お庭で5羽ものヤマガラを見られるなんていいな~。
文鳥食堂で見られない寂しさよくわかります。うちなんか来たら夢のようですが。
いっぱい食べて元気で冬を乗り越えて欲しいです。
Re: 文鳥食堂の支店
simcoさん
目下の所、ヤマガラ様は本店にはおいでになりません(泣)支店まで出向いて見に行くしかないようです。近づくと「ヴィー!!ヴィー!!」と、すごく警戒音を出されますが・・・。ジョウビタキ様は毎日ご来店なのですが、いつ来てもメニューにお好みの虫が無いので、すぐに帰ってしまわれます。牛脂はシジュウカラ様が好んで召し上がってゆかれますが、スズメ様ご一行は、おしゃべりばかりかケンカまでしてゆかれ、ほかのお客様にご迷惑ですので、別館にてお願いしております。一番ご満足いただいているのは、いつ来てもりんごのあるシロハラ様、メジロ様ではないでしょうか。ヒヨドリ様は今年はおいでが少ないようでございます。
はい、これから春までの間、せいいっぱいおもてなしさせていただきます。今後とも文鳥食堂をどうぞごひいきに願います。
ヤマガラ御一行様
里山支店に、去年の常連さん、来てるかもしれないですね。
minさんの仰るように、ちゃんと確実に食べれる場所が分かってホッとしますね。
わたしも、たまに行く公園に2箇所程、撒きエサして、エゴノキの洞にヒマワリを仕込んでおります。
ヤマガラちゃんが見つけてくれたら、うれしいな~なんて思って・・・
1週間後、覗くとキレイになくなってたので食べてくれてるみたいですよ^^

ジョウビタキさん、毎日姿が見られるなんて、ホントに羨ましい。
ルリビタキさんも是非、お庭に招致できたらいいですね。
Re: ヤマガラ御一行様
tooko36さん
雪が降ってくると、どうしているかなぁ、と心配になります。でも、バードテーブルが増えたことは安心です。なるほど、洞ですか。・・・じつは私も探したことある(笑)そのときは見つからなかったんです。こんどは別のところで探してみようかな。ジョウビタキのためにも早く薪割りしたいのですが、毎日雪がちらつく寒さなので、外の作業がしにくいです。文鳥食堂にルリビタキ・・・。ウグイスは来たことがありますが、下草が刈られてしまってからは、里山からも姿を消してしまい、全く来なくなってしまいました(泣)さて、ルリビタキは何を召し上がるのでしょう??
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

- trackbacks
0 trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

topTop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。